カローラクロスのボディカラー紹介!人気、不人気、イチオシカラーはどれ?ツートンはある?

車種一覧

数年前から国内での発売がウワサされていた”カローラクロス”ですが、ようやく正式デビューとなりました。

カローラクロスのようなコンパクトSUVは、もはや国内での売れ行きは間違いなく好調となるでしょう。

早速カローラクロスの購入を検討している、という方の為に今回はカローラクロスのボディカラーバリエーションを紹介していきます!

カローラクロスの人気色、不人気色、またイチオシカラーなどを一気に見ていきましょう。

また、近年採用が増えている”ツートンカラー”に関しても、カローラクロスで用意されているのか調査してみたので

どんなボディカラーがあるか気になる方はチェックしていってくださいね。




■カローラクロスのボディカラー紹介

それでは早速、カローラクロスのボディカラーバリエーションを紹介していきます。

カローラクロスのボディカラーは現在”8色”用意されていることがわかりました。

カローラクロスの各色の特徴を見ていきながら、ご自身がお好きな色はあるかどうかチェックしてみてください。

・プラチナホワイトパールマイカ

カローラクロス プラチナホワイトパールマイカ引用元:https://toyota.jp/corollacross/

プラチナホワイトパールは、いうまでも無く定番中の定番となっているカラーです。

男女年齢問わず人を選ばないシンプルなカラーは、カローラクロスでも1、2位を争う人気色になること間違いナシです。

意外にも汚れは目立ちにくく、ガラスコーティングを施工すれば最強です。

パッと明るいホワイトカラーで、長く愛車として乗るなら飽きが来づらいのも魅力です。

※有料色(¥33,000)

・セメントグレーメタリック

カローラクロス セメントグレーメタリック引用元:https://toyota.jp/corollacross/

セメントグレーメタリックは、ベタ塗りされたグレーカラーのようなハッキリとした色味となっています。

メタリック感は強くないのでカッコよさや渋さはあまり強調できませんが、シンプルなカラーをご希望される方におすすめです。

傷、汚れも目立ちにくくお手入れは容易な反面、個性派カラーではないので若者にはあまり人気が無いかもしれません。

・シルバーメタリック

カローラクロス シルバーメタリック引用元:https://toyota.jp/corollacross/

シルバーメタリックは、ホワイトやグレー同様に主張が控えめな落ち着いたカラーです。

どの車種でも採用されている定番カラーなので、イメージがしやすいと思います。

近年ではシルバーカラーは地味すぎる、オジサンっぽい、といったイメージが強いせいか人気色になることは減った気がしますが

カローラクロスではそこそこに人気色になるのではないかと(勝手にですが)思っています。

何より傷と汚れが目立ちにくく、街中でも馴染みやすい色でこのカラーを選ぶ人の年齢層は比較的高めです。

若者にはあまりウケがよくありませんが、エアロパーツなどでドレスアップをしたらカッコいい一面も見れるカラーですよ。

・アティチュードブラックマイカ

カローラクロス アティチュードブラックマイカ引用元:https://toyota.jp/corollacross/

アティチュードブラックマイカは男性からの人気が圧倒的に高いカラーです。

ノーマルでももちろんカッコいいですが、ドレスアップをした時のカッコよさは群を抜いていますよね。

ブラックにしただけで引き締まった印象が強くなり、スポーツテイストにしたい方にはとてもおすすめです。

ただし傷と汚れはとても目立つので、こまめなケアは欠かせません。

・スパークリングブラックパールクリスタルシャイン

カローラクロス スパークリングブラックパールクリスタルシャイン引用元:https://toyota.jp/corollacross/

スパークリングブラックパールクリスタルシャインは、光の当たり具合でブラックに見えたりパープルに見えたりする

ちょっと不思議なカラーです。

人によってはちょっといやらしさも感じる色のようなので(笑)、好みはハッキリと分かれてしまうかもしれません。

ですが有料色ならではの高級感もしっかりあるので、周りとちょっと差がつくような色味になっていますよ。

けして派手なカラーではないのでチャレンジしやすいと思います。

※有料色(¥33,000)


・センシュアルレッドマイカ

カローラクロス センシュアルレッドマイカ引用元:https://toyota.jp/corollacross/

センシュアルレッドマイカは、ワインレッドのような大人カラーが特徴です。

レッドといっても派手過ぎない色味が魅力的ですよ。

マツダのソウルレッドにやや近い色なので、高級感のあるワインレッドカラーとなっています。

SUVらしいアクティブさと大人っぽさを両立できる、意外にも万能カラーなのです。

ブラックやダークブルーほどではないですが、傷と汚れはやや目立つのでこまめなお手入れは欠かせません。

※有料色(¥33,000)

・アバンギャルドブロンズメタリック

アバンギャルドブロンズメタリック引用元:https://toyota.jp/corollacross/

アバンギャルドブロンズメタリックは、一見地味なカラーですが渋さと高級感を演出できる落ち着いたカラーです。

傷や汚れは目立ちにくく、洗車をサボりがちな方でも安心です。

この色を選ぶ人の年齢層はやや高めなので、シルバーメタリックのように人によってはオジサンっぽいと感じてしまうかもしれません。

主張控えめですが、あまり見かけないマイナーカラーなのでさりげなく個性も主張できますよ。

・ダークブルーマイカメタリック

ダークブルーマイカメタリック引用元:https://toyota.jp/corollacross/

CMや公式サイトでもメインのカラーとなっているダークブルーマイカメタリックです。

この色とほぼ同じダークブルーマイカを所有している筆者としては、ようやくスポットが当てられて嬉しい限りです。

真っ青な色というよりは紺色のような色味が強く、大人っぽさ溢れるカラーです。

日中と夜間では色の見え方も変わります!

高級感も演出できるのですが、汚れや傷が目立ちやすいためブラック同様に洗車やケアには手間がかかります。

個人的にはとても気に入っているカラーなのでおすすめしたいですが、どの車種でも人気色とは言い難いため

カローラクロスでもそこまで人気色にはならないでしょう。

・ツートンカラーは無い?

現在カローラクロスでは、ツートンカラーの採用はありませんでした。

カローラシリーズではカローラスポーツにのみツートンカラーの採用があったので、

てっきりカローラクロスでも展開があるのかと思っていましたが残念なことにありませんでした。

とはいえ、シンプルなカラーから高級感のあるカラーまでバリエーションは豊富なので、きっと気になるカラーが見つかるはずです。

今後もしツートンカラーの採用があった場合は、ここでも改めて紹介していきますね。


■カローラクロスの人気色・不人気色・イチオシについて

カローラクロス ダークブルーマイカメタリックのサイドビュー引用元:https://toyota.jp/corollacross/

カローラクロスのカラーバリエーションがわかったところで、人気色と不人気色、そしてイチオシカラーについて紹介していきます。

色選びで悩んでいる方は、人気色や不人気色も参考にして候補を絞ってみてください。

・カローラクロスの人気色予想

カローラクロスの人気色一覧

筆者の個人的な予想も含まれますが、カローラクロスも間違いなく

  • プラチナホワイトパール
  • アティチュードブラックマイカ

この2色は高い人気を誇るカラーとなるでしょう。

また、カローラシリーズは比較的年齢層が高めのユーザーが多く、”シルバーメタリック””セメントグレーメタリック”

そこそこ支持される色なのではないかと予想しています。

何と言っても人気色を選ぶことで、リセールバリューが期待できるのは大きなメリットです。

カローラクロスを所有する期間が短期間(5年未満)であれば、リセールバリューを意識して人気色を選んでおくのも良いかもしれませんね。


・カローラクロスの不人気色予想

カローラクロスの不人気色予想一覧

あくまでも予想ですが、ちょっと個性派のこの4色は人気色上位にはならないかな、と思っています。

このような個性派カラーが人気色になっている車種をあまり見たことがなく、カローラクロスでもそこまで人気にはならないと予想しています。

好き嫌いがハッキリ分かれるためリセールバリューは人気色よりやや落ちる可能性がありますが、

それ以外は特にデメリットはありません。(色によっては汚れが目立ちやすいとかありますけどね。)

人気色に比べて選ぶ人も少ないカラーなので、あまりボディカラーは人と被りたくないという方は

上記のカラーから選ぶと良いかもしれません。

ただあくまでも今は不人気色”予想”なので、実際の不人気色が分かり次第もう少し具体的に紹介していきますね。

・カローラクロスのイチオシカラーは?

ダークブルーマイカの車を所有している私としては、

”ダークブルーマイカメタリック”をイチオシカラーとして紹介していきます。

カローラクロス ダークブルーマイカメタリック 全体写真引用元:https://toyota.jp/corollacross/

先にハッキリと申し上げておきますが、このカラーは結構欠点が目立つんです。

  • 傷、汚れが目立ちやすい
  • 人気色じゃないからリセールバリューが微妙

実際に所有していて一番感じることは、とにかくめちゃくちゃ傷と汚れが目立つ。

ですがこれに関しては、ブラック系のカラーを選んだ人は宿命だと思ってください、仕方ないんです。

ではなぜこのダークブルーマイカメタリックをイチオシにしたかというと、

このカラーが公式サイトでモデルカラーとして起用されることはめったにないからである。

個人的な贔屓となってしまいすみません。

でも日の目を浴びることが少ないカラーなのでどうか許してほしいです。

こんなにここぞとばかりにダークブルーマイカメタリックを紹介してくれることはないんですよ。

ということで、ダークブルーマイカの車に乗っている私が布教したいと思った次第です。

ダークブルーマイカメタリックは明るい場所では青々としていて綺麗な色味なんですが、夜間やちょっと暗い場所では黒っぽく見えたりして

様々な色をこの一色で楽しむことができるんです。

また、エアロパーツやドレスアップもとても似合うカッコイイカラーでもあり

洗車やコーティング後のビカビカした見た目はとってもクセになります!

カローラクロスをご検討されている方は、ぜひぜひこの機会にダークブルーマイカメタリックもチェックして検討していただけると嬉しいです。

傷と汚れが目立ちやすいダークブルーマイカに、私が愛用している洗車・ケアグッズを一部紹介しておきますね。

納車前、または納車したらすぐにガラスコーティングを施工するのがとても重要です。

ガラスコーティングをすると新車以上の輝きが長期間キープできるうえ、汚れも落としやすくなったりちょっとした傷を防止してくれる効果も期待できます。

なるべくコストを抑えてコーティング施工したい場合は、セルフで簡単に行えるコーティング剤がおすすめですよ!

ボディに吹き付けてクロスで拭き取ればコーティングができちゃうものもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

3年間耐久!洗車も楽々♪ガラスコーティング剤

■カローラクロスのボディカラーについてまとめ

今回は、カローラクロスのボディカラーについて紹介させていただきました。

残念ながら現在ツートンカラーの採用はないようですが、8色でも十分なバリエーションがありましたね。

人気色、不人気色に関わらずどの色にもメリットとデメリットがあるので、

後悔しないためにも最終的にはご自身が一番気に入ったカラーを選ぶのが一番です。

ディーラーではカラーサンプルが用意されているので、全色そちらをチェックしてみてはいかがでしょうか。

今後の車購入の参考になれば幸いです。




びーぶるー

車いじり、ドライブ大好き
MT限定解除済なのにまだAT乗り。
平成生まれ車好き女子。
車・競馬・ゴルフ・動物・カメラも好き。

びーぶるーをフォローする
車種一覧
スポンサーリンク
セダンちゃんブログ