車好き女が一人で車を買いに行った話【コチラ】

カローラクロス”ブラック”と”ホワイト”選ぶならどっち?人気色の魅力と欠点を紹介!

カローラクロスのブラックとホワイト選ぶならどっち!?車種一覧

カローラクロスの購入を検討する際、悩みどころでもあるのはボディカラー選びではないでしょうか。

カローラクロスは全8色のカラーバリエーションで、中でも定番カラーである”アティチュードブラックマイカ”

”プラチナホワイトパールマイカ”はダントツの人気を誇ります。

攻めた個性的な色よりも、飽きの来ないアティチュードブラックマイカやプラチナホワイトパールのどちらかが良いなと思っている方も多いと思います。

そこで今回は、カローラクロスの人気色である”アティチュードブラックマイカ””プラチナホワイトパール”のどっちが

あなたにとって最適なカラーか、それぞれの魅力と欠点について紹介していきます。

この記事は、以下の人におすすめです。
・カローラクロスの色選びで悩んでいる
・ブラック、ホワイトそれぞれのカラーの魅力と欠点を知りたい

定番のカラーで選びたいとお悩みの方は、それぞれのカラーの特徴をチェックしてどっちがご自身に適しているか考えてみましょう!




\営業電話無し!今なら愛車を一番高く売るチャンス!/

“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】

■カローラクロス「アティチュードブラックマイカ」特徴と欠点

まずはじめに、カローラクロスの”アティチュードブラックマイカ”の特徴と欠点について紹介します。

ブラックカラーの車を所有されているオーナーさんの意見や、私個人の意見も含めて特徴をまとめてみました。

カローラクロス「アティチュードブラックマイカ」の魅力と欠点

アティチュードブラックマイカはとにかく男性からの支持が高く、カッコよく引き締まった見た目になることが魅力的です。

エラロパーツを付けたり、カスタムを楽しみたい方にはとにかくおすすめのカラーです。

また、カローラクロスの中ではとても人気が高い色なのでリセールバリューは期待ができるかもしれません。

一方で傷や汚れが目立ちやすいのでこまめな洗車やお手入れが重要になります。

洗車を怠りがちなズボラさんには不向きなカラーといえます。

さらに濃色車はとにかく熱を吸収するため、真夏の車内は地獄もいいところです・・・。

この2点に関してはブラックカラーの最大の欠点となります。

カローラクロスに限らず他の車種でも人気色になっていることが多いため、街中ではよく見かける色です。

そんなこともあってかえって個性を感じられずイマイチ、と感じる人も多いかもしれません。

ブラックカラーに適した洗車やケア方法について参考になるような情報を過去記事に記載しております。

宜しければそちらもチェックしてみてください。



■カローラクロス「プラチナホワイトパールマイカ」特徴と欠点

続いて、カローラクロスの”プラチナホワイトパールマイカ”の特徴と欠点について紹介します。

アティチュードブラックマイカに続いて、ホワイトカラーを所有されているオーナーさんの意見と私個人の意見も踏まえてまとめてみました。

カローラクロス「プラチナホワイトパールマイカ」魅力と欠点

プラチナホワイトパールマイカは男女年齢問わずとにかく人気の高いカラーで、

色選びで迷ったらこの色を選んだら間違いナシといっても過言ではありません。

なぜなら傷や汚れはブラックよりも目立ちにくいですし、中古車市場でも需要が高いのでリセールバリューも期待できます。

ですが、あまり個性を感じられず”社用車っぽい、”個性がない”などといった意見も多く

ホワイトカラーの好き嫌いはハッキリと分かれる気がします。

また、傷と汚れが目立ちにくいからといって洗車をしなくていいわけではなく、定期的なお手入れは必要ですのでご注意ください。

そして意外と見落としがちなのが、プラチナホワイトパールマイカはオプションカラーなので”有料”です。

この色を選ぶだけで33,000円かかるため、コスパを重視する方にとっては不向きな色かもしれません。


■【結論】カローラクロスのブラックとホワイトどっちが良い?

カローラクロスのブラックとホワイト結局どっちがいい?

2色のどちらかを選ぶなら、結局のところどっちが良いのかについてですが、

雑な結論付けで申し訳ありません、ぶっちゃけ好みの問題です。

色に関しては最終的にはご自身の好みで決めた方が、後悔せずに済むと思います。

投げやりな言い方になってしまいましたが、それでもどっちがいいんだよコノヤロウとお悩みの方は

それぞれのカラーのデメリットに注目してみると良いかもしれません。

”アティチュードブラックマイカ”だと、

傷や汚れが目立ちやすくお手入れが大変

真夏の車内はかなり暑い

この2点が特に欠点になる部分です。

一方で”プラチナホワイトパールマイカ”は、

個性的とは言い難く社用車っぽい

有料色である

といったところが欠点といえます。

欠点を比較し、どっちの方がご自身の許容範囲であるかを考えてみると良いかもしれません。

今回はブラックとホワイトの2色だけをピックアップしておりますが、

「やっぱりカローラクロスの他の色も検討したい」と思った方は、全色紹介している記事をがありますので

そちらもチェックしてみてください。



■カローラクロスのブラックとホワイトカラーのまとめ

今回は、カローラクロスの定番&人気色である”アティチュードブラックマイカ””プラチナホワイトパールマイカ”

魅力と欠点について紹介させていただきました。

どちらも人気が高い定番色ですが、良いところがある反面欠点もあるという事がわかりましたね。

結局のところどちらの色が好みかで選ぶ方が良いと思いますが、カローラクロスにはブラックとホワイト以外にも

6色あるので、そちらも必ず目を通してみてください。

カラーはリセールバリューにも影響しますが多少影響しますが、

好きな色をチョイスして乗った方がより楽しいカーライフを過ごせると思います。

色選びも車購入の楽しみの一つだと思うので、焦らずじっくりと検討してくださいね。