2021年新型シビックの実燃費は悪すぎる?酷い?前期モデル(FK7)と比較してみた

新型シビックの実燃費は悪い?FK7と比較してみた車種一覧

新型シビックは予約購入をされた方も続々とおり、とても話題になっている車種の一つではないでしょうか。

前期モデルと比べても高級感がアップし、デザインは落ち着いた印象を受けました。

発売前から高い評判となっていましたが、シビックにはハイブリッド車がなく燃費重視の人にとってはあまり適さない車かもしれません。

また、燃費重視とまではいかなくとも実燃費があまりにも良くなかったら・・・と懸念されている方も多いと思います。

そこで今回は新型シビックの実燃費は悪いのか、燃費性能の実力を紹介していきます。

そして前期モデルのFK7に乗車経験のある筆者が、前期モデルFK7との実燃費とも比較しながら

新型シビックの実燃費は良くなったのか、それとも悪くなったのか紹介します。

先に結論を申し上げておくと、シビックの実燃費は正直なところそこまで良くありません。

ハイブリッド車と比べると、尚更実燃費の悪さが目立ってしまうのは残念なところですが・・・

とはいえ、燃費性能のことを上回る魅力があるのも事実です!

新型シビックの実燃費が気になる方はぜひチェックしていってください。




■2021年新型シビックの実燃費について

新型シビックのプレミアムクリスタルレッド・メタリック引用元:https://www.honda.co.jp/CIVIC/

それでは早速、新型シビックの実燃費について紹介します。

前期モデルのシビックFK7と、実燃費に違いはあるのでしょうか?

新型シビックのカタログ値燃費はWLTCモードで16.3km/Lとなっています。

1.5Lですがターボを搭載しているため、まずまず妥当な燃費性能かと思います。

ただ、前期モデル同様に使用燃料が無鉛プレミアムガソリン(ハイオク)なので、少々燃料代が高くつきます。

実燃費は連続走行距離や道路状況に大きく左右されてしまうので、あくまでここでは参考値となりますが

おおよそ11~13km/Lくらいになる場合が多いと思います。

最近は低燃費が重視されるため、”あまり燃費が良くないな”と感じる方が多いのではないでしょうか?

ちなみに前期モデルのFK7でのカタログ値燃費はWLTCモードで16.4km/Lとなっており、現行とほぼ差は無いことがわかります。

したがって、実燃費に関してもあまり大きな違いはありません。

ですが、これはシビックに限らず全ての車種にいえることですが、チョイ乗り運転は実燃費がかなり悪化します!

あまり実燃費が良くないシビックでは尚更燃費の悪さを感じるでしょう。

私もFK7の運転を時々する機会があるのですが、チョイ乗り運転が多いせいか実燃費は10km/Lほどで、

もっと酷い時は8~9km/L台に突入してしまいます・・・。

シビックFK7の実燃費(メーター)

おまけにハイオクなので、コスパは超悪いです(笑)

実燃費は魅力に欠けてしまうシビックですが、その分低速トルクからの力強い走りと伸びの良い加速、

カッコいいマフラーサウンドなどを楽しむことができます。

退屈な文章を長々と書いてしまったので、簡潔にまとめると下記のようになります。

新型シビックと前期モデルシビックの燃費まとめ

けして低燃費の車ではないので、燃費よりも走り重視の方ですと、シビックの魅力を感じやすいかもしれません。

全国の新車ディーラーからオンラインで見積りが取れる。もちろん無料!



■2021年新型シビックの実燃費を良くする方法はある?

新型シビックのリヤビュー引用元:https://www.honda.co.jp/CIVIC/

新型シビックは実燃費が微妙&ハイオクということもあり、運転する機会が多いと燃料代を懸念される方も多いのではないでしょうか?

燃費性能は日々の維持費にも影響してくるので、ちょっとでも実燃費を良くしたいところです。

オーソドックスな方法ですが、燃費向上&悪化させない方法はこんな感じです。

燃費向上&燃費悪化を防ぐコツ

心掛けている人は多いと思いますが、紹介してみました。

どの方法も劇的な燃費向上とはいかないのが残念なところですが、燃費が悪化するのを防いでくれるかもしれません。

また、上記に載せてはいませんがシビックに標準装備されているタイヤは18インチと大きめなので、

インチダウンすることで燃費改善&ロードノイズの軽減ができると思います。

それとオイル交換後は、下記の様な添加剤をガソリンタンクに注入するのがおすすめです。

添加剤は燃費向上以外にも性能アップの期待ができるので、試してみる価値はアリかもしれません!

そこまで高価なものでもないので、私も愛車に時々注入しています。

ただ、効果の実感は個人差がありますので悪しからず・・・。



■2021年新型シビックの実燃費についてまとめ

今回は、新型シビックの実燃費について紹介してみました。

新型シビックの燃費性能は前期モデルのFK7とほぼ同じくらいと考えて良さそうです。

平均的には10km/L以上の実燃費になるとは思いますが、チョイ乗り走行が続いてしまうと10km/L以下になることは多々あります。

また、使用燃料がハイオクということろもあまりお財布には優しくありませんが、スポーツテイストな車なのでそこは仕方ないのかなとも思います。

その分、走りは低燃費の車種よりも楽しめるはずです!

燃費性能よりも、走行性能やデザイン性を重視するなら候補に入れてもいい一台でしょう。

今後の車購入の参考になれば幸いです。




びーぶるー

車いじり、ドライブ大好き
MT限定解除済なのにまだAT乗り。
平成生まれ車好き女子。
車・競馬・ゴルフ・動物・カメラも好き。

びーぶるーをフォローする
車種一覧
スポンサーリンク
セダンちゃんブログ