カローラクロス「シルバーメタリック」はダサい?人気ない?特徴と欠点を紹介

カローラクロス「シルバーメタリック」はダサい?人気ない?特徴と欠点を紹介車種一覧

カローラクロスをいざ購入するとなると、意外にも悩んでしまうのが色選びではないでしょうか。

ボディカラーは長く愛車を乗る上でも結構重要な部分ですよね。

個性的な色を選ぶと飽きてしまう可能性があったり、シンプルな色だとなんだか物足りなさを感じてしまうのではないかと思ったり・・・考えるとキリがありません。

ですが、カローラクロスを購入するなら後悔しないボディカラーを選びたいですよね。

そこで今回は、カローラクロスのボディカラーの中でもかなりシンプルイズベストなカラーである

”シルバーメタリック”について紹介します。

この記事では、以下のことが分かります。
・カローラクロスのシルバーメタリックの特長
シルバーメタリックのおすすめポイント

シルバーメタリックはカローラクロス以外でも定番のカラーなのですが、近年ではあまり人気がないカラーのようです。

ですがシンプルカラーならではの魅力もあるので、シルバーメタリックが気になる方はぜひチェックしていってくださいね。




■カローラクロス「シルバーメタリック」の特徴・欠点

カローラクロス シルバーメタリック引用元:https://toyota.jp/corollacross/

では早速、カローラクロスの”シルバーメタリック”特徴と欠点を紹介していきます。

シンプルカラーの代名詞ともいえるシルバーメタリックの良いところやイマイチなところをチェックして、

ご自身が気に入るカラーかを考えてみてくださいね。

・主張控えめ&シンプルさが魅力

シルバーメタリックといえば、何と言ってもこのシンプルな色が特徴で魅力でもあります。

ブルーやレッドだと主張が激しすぎると感じる人も多いと思うのですが、シルバーメタリックはとにかく主張が控えめ。

まるでボディカラーバリエーションの中でそっっっと添えてあるかのように・・・主張をどこまでもしないカラーです。

ボディカラーで個性を求めない、そんな人に適したカラーかもしれません。

・傷と汚れが目立ちにくい

シルバーメタリックは傷と汚れの目立ちにくさが長い間支持される理由でもあります。

洗車をサボってしまいがちな方でも、汚れが気になってイライラすることは減るかもしれません。

ブラックやブルーなどの濃色と比べたら本当に目立ちにくいので、洗車のストレスは軽減できそうです。

ですが、洗車をしなくていいという訳ではありません。

いくら洗車が面倒と思っている人でも、一ヶ月に一度くらいはしてあげましょう。

あまり洗車をサボってしまうと、落ちない汚れが増えてしまったりする原因にもなるので

定期的に洗車をしてください。

洗車時の手間を省きたいなら、納車後に”ガラスコーティング施工”するのがおすすめです。

コーティング施工は業者さんに依頼することも可能ですが、5万円以上かかることがほとんどでちょっと高いですよね。

少しでも費用を抑えて簡単に施工したいという方は、霧吹きタイプのコーティング剤を使ってみてください。

新車のような見た目を長期間キープすることができ、汚れも落としやすくなる効果なども期待できますよ。

・リセールバリューは微妙?

冒頭でチラっと申し上げたのですが、カローラクロスのシルバーメタリックは

プラチナホワイトパールマイカやアティチュードブラックマイカと比べると人気は劣ります。

近年シルバー系のボディカラーはイマイチ人気がない傾向で、中古車市場でもやや需要が減っていると予想されます。

したがってカローラクロスのシルバーメタリックのリセールバリューは人気色に比べるとやや低い可能性があるのです。

ですが、カローラシリーズは幅広い年齢層から人気を集めている車種で、特に年配の方からの支持が高いです。

そのような理由から、シンプルなカラーが年配の方からも選ばれやすいためリセールバリューは極端に下がる訳でもなさそうです。

とはいえリセールバリューに関しては日々相場が変わるので、あくまでも予想となります。

・イマドキカラーではなくオジサンっぽい?

シルバーメタリックを選ぶ人の年齢層は比較的高めで、そのためかちょっと”オジサンっぽい色”というイメージが付きがちです。

私も正直なところ、オジサンっぽさが強いなあと感じてしまう色です。

ですが、カローラフィールダーのシルバーカラーで純正エアロを付けた車を見かけた時はとてもカッコイイと思いました。

シルバーのボディカラーでカスタムしているのをあまり見たことが無かったので、新鮮さもあり凄くカッコよかったです。

もちろん色の好みがあるので人によってはダサいと感じたり、はたまたカッコイイと感じるでしょう。

例え候補の色ではなくても、実際に展示車などで見てみると印象が変わることも少なくありません。

実際の色味をチェックしてみて損はありません!


■カローラクロス「シルバーメタリック」おすすめポイント

カローラクロス シルバーメタリック引用元:https://toyota.jp/corollacross/

カローラクロスの”シルバーメタリック”はどんな特徴があるか少しわかったところで

シルバーメタリックのおすすめポイントをまとめてみました。

  • 傷や汚れが目立ちにくいボディカラーが良い
  • 派手な色よりシンプルで主張が控えめな色が好き
  • リセールバリューに関してはあまり意識しない
  • 10年前後乗り続ける予定の人

主にこの3点となります。

特徴と欠点の項目で紹介したことを簡潔にしただけなのですが、

車の見た目に個性を求めない人に適したカラーだと思います。

また、10年前後乗り続ける予定の人だと、ボディの傷や汚れが目立ってきてしまいがちです。

そこでシルバーメタリックを選んでおけば、経年劣化が目立ちにくいため長期所有には向いています。

こんな感じで、シルバーメタリックと他の色で悩んでいる人は上記のようなことも意識して

検討してみてはいかがでしょうか。



■カローラクロス「シルバーメタリック」のまとめ

今回は、カローラクロス「シルバーメタリック」の特徴や欠点について紹介してみました。

ブラックやホワイトよりも人気はありませんが、多くの車種で採用されているカラーなだけあって

根強い支持があることは間違いありません。

シルバーカラーはどうしてもオジサンっぽくてダサい、地味、といった印象が強いのですが

意外にもエアロパーツが似合うカラーなのです。

カローラクロスのボディカラーはシルバーメタリックの他にもシンプルで落ち着いたカラーが揃っているので

他の色の特徴も知って、後悔のない色選びをしてくださいね。




biko

車いじり、ドライブ大好き
MT限定解除済なのにまだAT乗り。
平成生まれ車好き女子。
車・競馬・ゴルフ・動物・カメラも好き。

びーぶるーをフォローする
車種一覧
スポンサーリンク
セダンちゃんブログ