車好き女が一人で車を買いに行った話【コチラ】

2022年新型ヴォクシーのボディカラー紹介!人気色や売れ筋、リセール高い色を紹介!

2022年新型ヴォクシーのボディカラーを紹介車種一覧

2022年新型ヴォクシーがデビューし、今までと違ったデザインから度肝を抜かれた人も多いのではないでしょうか?

デザインと合わせて、ボディカラーバリエーションも気になるところですよね。

早速購入を検討されている方も多いかと思いますので、今回は新型ヴォクシーのボディカラーを紹介していきます!

この記事では、以下のことが分かります。
・ヴォクシーのボディーカラーバリエーション
ヴォクシーの人気色や売れ筋カラー、リセールが期待できる色
おすすめの洗車グッズ

歴代ヴォクシーの情報を収集し、人気色になるであろう色や売れ筋カラー、

リセールが高くなると予想される色をまとめてみました。

新型ヴォクシーの色選びの参考にしてみてくださいね。




\営業電話無し!今なら愛車を一番高く売るチャンス!/

“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】

■新型ヴォクシーのボディカラー紹介

ヴォクシーエクステリア引用元:https://toyota.jp/voxy/

それでは早速、新型ヴォクシーのボディカラーバリエーションを紹介します。

新型ヴォクシーのボディカラーは全部で”6色”用意されています。

それぞれの色の特徴も調査したのでチェックしていきましょう!

・ホワイトパールクリスタルシャイン

ヴォクシー ホワイトパールクリスタルシャイン引用元:https://toyota.jp/voxy/

ホワイトパールクリスタルシャインは、トヨタ車定番中の定番カラーでありどの車種でも高い人気を誇ります。

女性でも男性でも親しみやすい色で、傷が目立ちにくいの魅力的です。

ただの白いカラーではなく、よく見ると細かいパールが散りばめられていて高級感もあります。

オプションカラーなので33,000円かかります。

・メタルストリームメタリック

ヴォクシー メタルストリームメタリック引用元:https://toyota.jp/voxy/

メタルストリームメタリックって一体何色なの?と感じる人もいるかもしれません。

ちょっと分かりづらい色なのですが、いわゆるグレーメタリックのような色味で

見ての通り主張控えめなカラーとなっています。

シルバーメタリックよりもオジサンっぽい印象は薄まっているようにも見えますが、

一般的に見たらやっぱりただのシルバーにしか見えないのが残念なところです。

ただ、傷や汚れの目立ちにくさはヴォクシーのボディカラーの中ではピカイチといえます。

・マッシブグレー

ヴォクシー マッシブグレー引用元:https://toyota.jp/voxy/

マッシブグレーは、トヨタ車の中では比較的新しいカラーとなっています。

上記の画像は結構グリーンっぽく見えるのですが、ブルーがベースになったグレーカラーのような感じで

光の当たり方によってはグレイッシュブルーやブラックに近い色に見えたりもします。

マッシブグレーの特長や欠点については、下記記事にて紹介しています。

画像と実際の色味のギャップが激しめなので、気になる方はディーラーにあるカラーサンプルなどで必ずチェックしましょう!


・アティチュードブラックマイカ

ヴォクシー アティチュードブラックマイカ引用元:https://toyota.jp/voxy/

アティチュードブラックマイカは、ホワイトパールクリスタルシャイン同様に人気かつ定番色となります。

特に男性からの人気が高く、ブラックカラーなだけでヴォクシーがスポーティな印象になりますよね。

また、高級感を演出できる色でもあるので候補色になっている人も多いはずです。

ただ、ブラックは傷と汚れが超目立ちやすいので丁寧なケアや洗車が必須となります。

洗車も楽しめる方であれば選んでもいいかも?しれません。

・スパークリングブラックパールクリスタルシャイン

ヴォクシー スパークリングブラックパールクリスタルシャイン引用元:https://toyota.jp/voxy/

スパークリングブラックパールクリスタルシャインは、パープルカラーにパールが散りばめられた

高級感のあるカラーです。

例えるなら・・・ナスにパールを散りばめたような色です。(めっちゃ雑)

オシャレな色ではあるのですが、個人的にはチョイワル感が増すカラーな気がするので

好みはハッキリと分かれる色かもしれません。

傷や汚れはブラック同様に目立ちやすいです。

オプションカラーで33,000円かかります。

・グリッターブラックガラスフレーク

ヴォクシー ブラックガラスフレーク引用元:https://toyota.jp/voxy/

グリッターブラックガラスフレークは、アティチュードブラックマイカと違って

ガラスフレークが散りばめられているので、よく見るとギラギラしています。

アティチュードブラックマイカよりもやや明るく見え、上質感がアップしたような色味です。

アティチュードブラックマイカとの違いも別記事にて紹介しています。

オプションカラーなので33,000円かかりますが、ブラックの上位版のような印象を受けました。

ただ、傷と汚れは目立ちやすいのでこまめなお手入れは必須です。


■新型ヴォクシーの売れ筋や人気色はどれ?

ヴォクシーのサイドビュー引用元:https://toyota.jp/voxy/

新型ヴォクシーのボディカラーバリエーションが分かったところで、

人気色やリセールの期待できるカラー、不人気色について紹介します。

歴代ヴォクシーの人気色などを踏まえて紹介するので、色選びの参考にしてみてください。

・ヴォクシーの人気&リセールが高い色

新型ヴォクシーの人気&リセールが期待できるカラー

歴代ヴォクシーの情報も踏まえて新型ヴォクシーの人気色を調査したところ、

・ホワイトパールクリスタルシャイン

・アティチュードブラックマイカ

・グリッターブラックガラスフレーク

この3色が特に人気色となります。

やはり定番であるホワイトやブラックは、新型ヴォクシーでも圧倒的な人気を誇ります。

ちなみにホワイトパールクリスタルシャインは、新型ヴォクシーユーザーの約50%を占めているそうです。

何となく予想できてはいましたが、ホワイトはかなりの人気ぶりです。

 

基本的に人気色=リセールが期待できる色なので、下取り価格もなるべく下げたくない場合は

人気色を選んでおくと有利になります。

 

ただあまりの定番色で選ぶ人も多いため街中でよく見かける色ということもあり、

個性には欠けてしまうのがちょっとイマイチなところかもしれません。

・ヴォクシーの不人気色予想

新型ヴォクシーの不人気色予想

歴代ヴォクシーの人気色、不人気色を考慮して新型ヴォクシーの不人気色を予想してみました。

・マッシブグレー

・スパークリングブラックパールクリスタルシャイン

この2色は、人気色と比べてあまり人気がないと予想されます。(あくまでも予想ですよ)

特にパープル系のボディカラーはあまり人気がなく、人気色よりもリセールがやや低い可能性があります。

ですが、人気がないからといって選んではいけないということではないので

人気、不人気に左右されず後悔しないようお好きな色を選んでくださいね。


■新型ヴォクシーにおすすめな洗車グッズ紹介

ヴォクシーのフロントアップ引用元:https://toyota.jp/voxy/

新型ヴォクシーの色選びがある程度決まったのであれば、ボディに優しい洗車グッズを揃えておくのがおすすめです。

ここでは、洗車好きな筆者がおすすめする施工が簡単でコスパに優れたグッズを紹介します!

ヴォクシーのキレイを長く保てる洗車グッズを見ていきましょう。

・ガラスコーティング剤

ガラスコーティングをセルフで施工するなら

簡単に施工ができて値段も手頃、そして効果が持続するものがいいですよね。

私が特におすすめするのはスプレータイプのガラスコーティング剤です。

傷や汚れが目立ちやすい濃色車を選ぶなら施工はマストです!

コーティングをすることで輝きをキープできるほか、汚れも落としやすくなりますよ。

セルフで施工するならまずは簡単なスプレータイプから試してみてはいかがでしょうか?

\ピカピカレインの商品をチェック!/

ピカピカレイン

・マイクロファイバータオル

洗車後の水の拭き上げで傷が付いてしまうことを軽減してくれるのが”マイクロファイバータオル”です。

吸水性が良く洗車の時短にもなります。

一般的な雑巾やタオルは使わず、マイクロファイバータオルを使って傷の少ないボディを保ちましょう!

・カーシャンプー

濃色車の方や自宅に洗車スペースのある方は手洗い洗車をすることもありますよね。

手洗い洗車でもしっかりと汚れを落とせるのが上記のカーシャンプーです。

泡が細かくボディをゴシゴシしなくても汚れを落とせるため、

洗車傷を防ぎながらピカピカにできちゃいます。

コーティングやワックスを剥がさないのも魅力です!

手洗い洗車のお供におすすめですよ。



■新型ヴォクシーのボディカラーについてまとめ

今回は、新型ヴォクシーのボディカラーについて紹介してみました。

全体的にシンプルで落ち着いた色が多く、幅広い年齢層に親しみやすい色が揃っていたように思います。

人気、不人気に関わらずご自身が納得できる色選びをしてくださいね。

色によっては有料であったり、傷や汚れが目立ちやすいため

その点も考慮して検討してみてはいかがでしょうか。