2020年新型ハリアーのボディカラーバリエーションを紹介!人気色やおすすめはどれ?!

ハリアー

2020年6月に、正式に新型ハリアーがデビューしましたね。

久々のフルモデルチェンジということで、この時を待っていた方も多いのではないでしょうか?

また、新型ハリアーのデビューとともに早速購入を検討している方々も沢山いるはずです。

新型ハリアーのグレードやオプションをどれにしようか・・・と悩むと同時に意外と迷ってしまうのが「ボディカラー」です。

色によって傷や汚れが目立ちやすいか、リセールバリューは高いかなど変わってくる重要な部分です。

そこで今回は、新型ハリアーのボディカラーバリエーションを紹介します!

新型ハリアーのボディカラー全色の紹介はもちろん、その他に人気色間違いなしのカラーやおすすめカラー、更にはボディカラー別のおすすめ洗車方法を紹介していきます。

新型ハリアーのボディカラーを徹底的にチェックしましたので、色選びで迷った方や今後の参考にしたい方はぜひ目を通していってくださいね。




■新型ハリアーのボディカラーを全色紹介!

引用元:https://toyota.jp/harrier/

はじめに、新型ハリアーのボディカラーを全色紹介します。

ボディカラーのバリエーションは豊富なのでしょうか?

色の特徴も踏まえてみていきましょう。

・プレシャスブラックパール

引用元:https://toyota.jp/harrier/

プレシャスブラックパールは、通常のブラックよりも細かな粒子(パール)が散りばめられ高級感のあるカラーです。

オプションカラーなので有料ですが、その価値は十分に感じられます。

キラキラの粒子があるからか、通常のブラックよりも少しだけ色味が明るく見えます。

ハリアーを代表する一色といえそうです。

・センシュアルレッドマイカ

引用元:https://toyota.jp/harrier/

センシュアルレッドマイカは、RAV4やヤリスなど様々な車種で採用されているトヨタの中ではオーソドックスなカラーです。

こちらはオプションカラーとなります。

真っ赤で派手な色というよりは、ワインレッドのような渋めの色味なので気品を感じます。

レッドカラーとはいえ派手過ぎないのもこのカラーの魅力なので、少し個性的な色を選んでみたい方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

・ブラック

引用元:https://toyota.jp/harrier/

ブラックは先ほど紹介したプレシャスブラックパールよりも色が濃く、”漆黒”という言葉が似合う色味をしています。

パールは散りばめられていないのでやや高級感には欠けるかもしれませんが、GRやモデリスタのエアロパーツが映えるスポーティな印象を受けます。

ただ、濃淡色ということもあり傷や汚れが目立ちやすいのは欠点です。

とはいえ男性には圧倒的な人気を誇る定番カラーといえるでしょう。

・ダークブルーマイカ

引用元:https://toyota.jp/harrier/

ダークブルーマイカは”濃紺”のような色味で、光の当たり具合によっては鮮やかな青に見えたり、黒っぽく見えたりする不思議なカラーです。

ちなみに筆者はダークブルーマイカの車に乗っているのですが、あまり人と被らないカラーでかつ高級感やスポーティさもあると感じています。

一見オジサンカラーのような感じがしますが、意外にもエアロパーツも似合うカッコいいカラーなのです。

傷と汚れは目立ちやすいのでこまめなお手入れは必須です。

・スレートグレーメタリック

引用元:https://toyota.jp/harrier/

スレートグレーメタリックは、今や密かなトレンドとなっているグレーカラーが特徴です。

シルバーカラーだとオジサンっぽいけど、ブラックは汚れが目立つ、といった悩みを解消してくれるのがこのカラーなのです。

シルバーとブラックの中間のような色味をしているので、扱いやすさとカッコよさを両立しています。

新型ハリアーでチョイスする方も多いのでは?と個人的に予想しているカラーです。

・ホワイトパールクリスタルシャイン

引用元:https://toyota.jp/harrier/

ホワイトパールクリスタルシャインは、トヨタのほとんどの車で採用されている超人気のオプションカラーです。

プレシャスブラックパール同様に細かな粒子(パール)が散りばめられているので、高級感はバツグンにあります。

傷や汚れは濃淡色よりも目立ちにくいのが魅力で、更には人気色で需要の高いカラーということでリセールバリューも高い傾向にあります。

男女問わず親しみやすいカラーということでハリアーでも人気ぶりを発揮してくれるでしょう。

・スティールブロンドメタリック

引用元:https://toyota.jp/harrier/

スティールブロンドメタリックは、シルバーカラーがベースでほんのりブロンドカラーが混ざった落ち着いた色が特徴です。

ブロンドカラーのおかげで傷や汚れの目立ちにくさは新型ハリアーの中で群を抜いています。

派手ではありませんが、あまりに落ち着き過ぎたカラーでもあるので、好き嫌いが別れるかもしれません。


■新型ハリアーの人気色、おすすめカラーを紹介!

引用元:https://toyota.jp/harrier/

続いて、新型ハリアーの人気色、おすすめカラーを紹介します。

人気色間違いなしのカラーや迷ったらこのカラーといった、イチオシの色を3色紹介していきます。

ボディカラー選びで悩みがちな方はチェックしていってください。

・選んで間違いナシの「ホワイトパールクリスタルシャイン」

引用元:https://toyota.jp/harrier/

新型ハリアーの中で間違いなくダントツ人気色になるであろうカラーはこの”ホワイトパールクリスタルシャイン”です。

人気の理由は傷や汚れが目立ちにくいことや、飽きの来ない色であること、更にリセールバリューが高いことが挙げられます。

個性的な色ではないのですが、街中でも馴染みやすく欠点がほぼ無いに等しいカラーなのです。

新型ハリアーのボディカラーがどうしても決められない方は、このカラーを選んでおけばまず間違いないですよ!

・高級感は最上級な「プレシャスブラックパール」

引用元:https://toyota.jp/harrier/

ホワイトパールクリスタルシャインに負けない人気色になるのが、この”プレシャスブラックパール”です。

こちらは有料色で少しお高いので、費用のかからない通常の”ブラック”も合わせて人気色になるでしょう。

傷、汚れはかなり目立ちやすく、神経質な方は頻繁に洗車をしたくなってしまうかもしれません。(濃淡色所有の筆者経験談)

ただ、お手入れ後の高級感やカッコよさは群を抜いており、男性に人気色である理由も納得です。

エアロパーツやメッキパーツがとても似合うので、カスタムを楽しみたいユーザーにもおすすめです。

ホワイトパールクリスタルシャイン同様、リセールバリューも期待ができるカラーです。

・ちょっと個性派な「スレートグレーメタリック」

引用元:https://toyota.jp/harrier/

いつもホワイトやブラックといった王道カラーを選びがちな方なら、ちょっとだけ個性派な”スレートグレーメタリック”がおすすめです。

あくまでちょっとだけ個性的なので、けして派手ではなく飽きの来ないカラーをしています。

先ほども説明した通り、シルバーとブラックの良いところ取りをしたようなカラーで、傷や汚れは目立ちにくいけどカッコよさと高級感は演出してくれます。

新型ハリアーの中でもホワイト、ブラックに続く人気色になるのではないでしょうか。

ユーザーのワガママな要望にもきっと応えられる万能カラーです。


■新型ハリアーのボディカラー別お手入れ方法を紹介!

引用元:https://toyota.jp/harrier/

最後に、新型ハリアーのボディカラー別おすすめ洗車方法を紹介します。

ボディカラーに合った洗車やお手入れをしてあげることで、いつまでもキレイな愛車を保つことができます。

ハリアーをきっかけに、今まで以上にお手入れを心掛けてみてください。

・ホワイトパール、スティールブロンドにおすすめな洗車方法

ホワイトパールクリスタルシャインとスティールブロンドメタリックは、ハリアーのボディカラーの中でも最も傷や汚れが目立ちにくいです。

丁寧な洗車やお手入れをした方が良いのはもちろんなのですが、濃淡色のように凄く気を遣う必要もないのです。

可能であれば、納車前にガラスコーティング施工をしておくとボディの輝きが増し、更に基本水洗い洗車でお手入れの手間が省けます。

洗車の頻度は二週間に一度、または最低でも一か月に一度は行うようにしましょう。

汚れが目立ちにくいからといって洗車を怠ると、取れない汚れが付着してしまったりかえって手間が増えてしまいます。

また、鉄粉や油汚れは目立ちやすいので、ネンドクリーナーを使って落とすようにしてください。

・スレートグレーにおすすめな洗車方法

スレートグレーはホワイトやブロンズと比べると、少々傷や汚れが目立ちやすいです。

とはいえ、ブラックやブルーの濃淡色ほど気を遣う必要はありません。

ただ、こちらもガラスコーティングを施工するのがおすすめです。

気軽にボディコーティングをするなら市販のコーティング剤を洗車後に行ってください。

更に、なるべく洗車傷を防ぐように、洗車後の水の拭き取りはボディに優しい合成セームやウォッシンググローブを使うと良いでしょう。

洗車頻度は二週間に一度、または一か月に一度行うのがおすすめです。

・ブラック、レッド、ブルー(濃淡色)のおすすめな洗車方法

プレシャスブラックパール、ブラック、センシュアルレッドマイカ、ダークブルーマイカは濃淡色のため、洗車やお手入れに気を遣わないといけません。

筆者も濃淡色の車に乗っていますが、傷や汚れにかなり神経質になりました。

洗車は週一回、または週二回のペースで行っていますが、頻繁にやってしまうとコーティングが劣化しやすかったり、洗車傷が増えてしまう原因にもなりますので注意が必要です。

洗車後の光り具合も更にカッコよくなり、お手入れも用意になるガラスコーティングの施工を強くおすすめします。(ピカピカレイン等

ガラスコーティングは業者やディーラーに依頼すると5万円以上はしてしまうので、費用面がネックな場合はセルフで行ってください。

洗車後の水の拭き取りは合成セームがマストです。

お手入れに手間がかかる分、キレイになった後の見栄えの良さは素晴らしく、きっと愛着も湧くはずです。



■新型ハリアーのボディカラーのまとめ

いかがでしたか?

今回は2020年発売の新型ハリアーのボディカラーについて紹介させていただきました。

ボディカラーバリエーションは7色と少なめですが、全て高級感がありハリアーの上質さを演出できています。

どの色にしようか迷ったら、人気色を選んでおけばきっと間違いありません。

ですが、最終的にはご自身の好きなカラーを選ぶことが一番なので、今回の紹介を踏まえて改めて検討していただければと思います。

また写真だけでは色味は分かりづらいので、気になったカラーはぜひディーラーでチェックしてくださいね。