新型ハリアー80系を高く売る方法!リセールバリューが高い色、グレード、オプションはコレ!

ハリアー

新型ハリアー80系の購入を考えている皆さんの中で、リセールバリューがどのくらいになるのか気になっている方も多いと思います。

特に、新型ハリアー80系を購入して5年以内で乗り換えを考えているなら、まだまだ価値はあるのでリセールバリューは期待できるといえそうです。

リセールバリューは人気車種であることや人気グレードであること、また売る時期なども重要になってきます。

そこで今回は、新型ハリアー80系を高く売る方法、リセールバリューについて紹介します。

リセールバリューが期待できるボディカラーやグレード、オプションも調査しましたので、新型ハリアー80系の”売り時”を見極めて次の車を検討してみてください。




■新型ハリアー80系のリセールバリュー予想

引用元:https://toyota.jp/harrier/

はじめに、新型ハリアー80系のグレード別リセールバリュー予想を紹介します。

ここでのリセールバリューはあくまでも”予想”なので、実際の下取り価格と大きく異なる可能性があります。

年数ごとにどのくらい価値が変わってくるのかを参考にしていただきたいので、大体のリセールバリューの変化をまずは見ていきましょう。

・新車購入から3年落ちのリセールバリュー予想

新型ハリアー80系を新車で購入してから3年後のリセールバリュー予想を紹介します。

予想なのでこれらの下取り価格になるとは限りませんが、新車購入から3年後であればまだまだ価値はあると考えて良いと思います。

新車購入から3年経った車の多くは、購入価格の約50%~60%が下取り価格になるとされています。

新型ハリアー80系のグレード別のリセールバリュー予想は下記の通りです。

グレード車体価格3年落ちリセールバリュー予想
Z”Leather Package”ハイブリッド¥4,820,000¥2,400,000~¥2,700,000
Zハイブリッド¥4,520,000¥2,200,000~¥2,400,000
G”Leather Package”ハイブリッド¥4,300,000¥2,100,000~¥2,300,000
Gハイブリッド¥4,000,000¥2,000,000~¥2,100,000
Sハイブリッド¥3,580,000¥1,800,000~¥2,000,000
Z”Leather Package”ガソリン¥4,230,000¥2,100,000~¥2,400,000
Zガソリン¥3,930,000¥1,900,000~¥2,000,000
G”Leather Package”ガソリン¥3,710,000¥1,800,000~¥1,900,000
Gガソリン¥3,410,000¥1,700,000~¥1,800,000
Sガソリン¥2,990,000¥1,500,000~¥1,700,000

※上記は全て2WD仕様、車体価格のみでリセール算出

新型ハリアー80系の「Z”Leather Package”」グレードはハイブリッドとガソリンともに”売れ筋グレード”ということもあり、リセールバリューが50%以上となる可能性があります。

走行距離数や車の状態で変わりますが、3年落ちでかつ人気グレードは下取り価格がまだまだ期待できるので、次回の車の頭金を確保したい方はこのタイミングがベストです。

ただ、車検を通した瞬間大幅にリセールバリューが下がることもあるので一概にはいえません。

新型ハリアー80系のSグレードは、エントリーモデルということもあってか3年落ちの時点でリセールバリューは低めです。

・新車購入から5年落ちのリセールバリュー予想

3年落ちに続いて、新型ハリアー80系の5年落ちリセールバリュー予想を紹介します。

新車購入から5年後となると、リセールバリューは平均で購入価格の30%前後となっています。

また、5年落ちだと2回目の車検を迎えるタイミングでもあり、グッと価値が下がる時期ともいえます。

新型ハリアー80系の5年落ちリセールバリュー予想は下記の通りです。

グレード車体価格5年落ちリセールバリュー予想
Z”Leather Package”ハイブリッド¥4,820,000¥2,000,000~¥2,200,000
Zハイブリッド¥4,520,000¥1,900,000~¥2,000,000
G”Leather Package”ハイブリッド¥4,300,000¥1,900,000~¥2,000,000
Gハイブリッド¥4,000,000¥1,700,000~¥1,800,000
Sハイブリッド¥3,580,000¥1,500,000~¥1,600,000
Z”Leather Package”ガソリン¥4,230,000¥1,900,000~¥2,000,000
Zガソリン¥3,930,000¥1,700,000~¥1,800,000
G”Leather Package”ガソリン¥3,710,000¥1,600,000~¥1,700,000
Gガソリン¥3,410,000¥1,300,000~¥1,500,000
Sガソリン¥2,990,000¥1,000,000~¥1,200,000

※上記は全て2WD仕様、車体価格のみでリセール算出

5年落ちとなると、3年落ちの時よりも少なくとも20万円は価値が下がると予想されます。

また、売れ筋グレード以外は上記よりも更に価値が下がる可能性が高く、特に「Sガソリン」や「Gガソリン」のリセールは大幅に下がるかもしれません。

新型ハリアー80系は高級志向のSUVということもあり、グレードが中間以上で装備の充実度がリセールバリューに大きく響くと思われます。

“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】


■新型ハリアー80系を高く売るポイント

引用元:https://toyota.jp/harrier/

新型ハリアー80系のリセールバリュー予想を見た上で、3年落ちの時と5年落ちの時では大幅に価値が変わってきますが、グレードやオプション選びもリセールには重要です。

新型ハリアー80系を手放すときに少しでも車を高く売りたいと考えている方は、ボディカラー・グレード・オプション選びも意識する必要があります。

それを踏まえて、新型ハリアー80系を高く売れる可能性があるおすすめのボディカラー・グレード・オプションを紹介します。

新型ハリアー80系の今後の売れ行き次第でも価値は変動するので一概にはいえませんが、下取り価格をアップさせたい方は参考にしてください。

・【高く売る方法①】ボディカラーは人気色を選ぶ

引用元:https://toyota.jp/harrier/

新型ハリアー80系の人気色をチョイスすることで、リセールバリューが下がりにくく場合によっては下取り価格がアップする可能性があります。

新型ハリアー80系の人気色は

  • プレシャスブラックパール(有料色)
  • ブラック
  • ホワイトパールクリスタルシャイン(有料色)

となっています。

この3色は王道カラーということもありリセールバリューが期待できます。

ご自身が気に入ったカラーにすることが一番ですが、リセールバリューも多少意識して購入するなら人気色を選ぶと良いでしょう。

ただ、10年以上乗り続けるつもりでいるならボディカラーはそこまで下取り価格に響かないので、あまり意識しなくてもいいかもしれません。

・【高く売る方法②】売れ筋グレードを選ぶ

引用元:https://toyota.jp/harrier/

新型ハリアー80系の売れ筋グレードは「Z”Leather Package”」、「G”Leather Package”」といった内装に高級感のあるグレードです。

特に最上級グレードである「Z”Leather Package”」は群を抜いた人気ぶりで、装備の充実さと高級感が魅力で売れ筋となっています。

このような売れ筋グレードは、リセールバリューが高い傾向にあり高く売れる可能性があります。

また、近年では残価設定クレジットやサブスクといった購入方法で上級グレードが選びやすくなったこともあり、人気グレードは上級グレードに集中しています。

ボディカラーに続き、リセールバリューを意識するのであれば売れ筋の上級グレードを選ぶのもおすすめです。

・【高く売る方法③】人気&高額なオプション、アクセサリーを選ぶ

引用元:https://toyota.jp/harrier/

新型ハリアー80系を高く売るなら、オプションやアクセサリーで人気のあるものを装備しておくと良いでしょう。

特に評判の良いパノラマサンルーフや、GRやモデリスタのエアロパーツはリセールバリューに大きく響くと予想されます。

高価で人気のあるオプションは、中古車市場でも需要が高いです。

今や装備されているのがマストともいえる、ドライブレコーダーやETCも下取り価格アップの可能性があります。

エアロパーツやカスタムパーツは社外品だと、かえってリセールバリューが下がってしまうことがあるので、リセールを気にする方は純正品でドレスアップをすると良いでしょう。

オプションやアクセサリーの詳細は下記の記事でも紹介しています。

新型ハリアー80系のおすすめオプション・アクセサリーについて

・【高く売る方法④】買取業者に依頼するのがおすすめ

引用元:https://toyota.jp/harrier/

新型ハリアー80系を少しでも高く買い取ってもらうなら、ディーラーでの査定ではなく買取業者に依頼するのがおすすめです。

ディーラーでの査定だと下取り価格は低くなることが多く、あまりおすすめできません。

買取業者に依頼すると、ディーラー査定よりも数十万円高く買い取ってもらえることもあるのです。

そして、買取業者に依頼するなら1社ではなく2社以上の複数の業者に査定をしてもらいましょう。

一番高く買い取ってもらえるところを探して、満足のいく買取価格になるよう交渉してみてください。

“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】



■新型ハリアー80系リセールバリューのまとめ

いかがでしたか?

今回は新型ハリアー80系の3年落ち、5年落ちの時のリセールバリュー予想と高く売る方法について紹介させていただきました。

どの車にもいえることかもしれませんが、今回の重要なポイントを改めてまとめてみます。

【重要ポイント】

  • 新型ハリアー80系はレザーパッケージが売れ筋なので高く売れる可能性大
  • 価値を下げすぎずに売るなら5年以内がおすすめ
  • リセールは色・グレード・装備にも左右される
  • 査定は買取業者に複数依頼するのがおすすめ

この4つのポイントを押さえて、新型ハリアー80系を下取りに出してみてください。

また、このポイントに関しては他の車種でもいえることなので、現在新型ハリアー80系を所有していない方もぜひ参考にしてみてくださいね。