フォレスターのおすすめ純正カスタムパーツを紹介!STIのパーツはある?値段は高い?

フォレスター

フォレスターを購入したら、カスタムを思い切り楽しみたい方も多いのではないでしょうか?

ノーマル状態でも十分に完成された車ではありますが、カスタムをすることでより愛着の湧く車になりますよね。

そこで今回は、フォレスターにピッタリなおすすめ純正カスタムパーツを紹介します。

純正カスタムパーツであれば、フォレスターに最も似合うデザインが追求されていますし、見た目のイメージチェンジも程よくできるのでおすすめです。

また、スバル車といえば「STI」のパーツですが、フォレスターにはSTIのパーツが用意されているのかも気になるところです。

純正カスタムパーツと、STIのパーツはあるのかも詳しく紹介します。




■フォレスターのおすすめ純正カスタムパーツを紹介!

引用元:https://www.subaru.jp/forester/

はじめに、フォレスターのおすすめ純正カスタムパーツを紹介します。

フォレスターにオリジナリティを出したいなら、カスタムは外せません。

よりフォレスターが映えるパーツを3つ見ていきましょう。

・フロントグリル(メッキ/ブラック)

フロントグリルは、これ一つでフォレスターのフロントフェイスのイメージチェンジができるお手頃なカスタムパーツです。

ブラックのみ、X-BREAKグレードのみに装着が可能となっています。

これだけでも高級感がアップし、価格も手頃なためユーザーからとても人気のパーツです。

また、高級感はアップしますが派手になりすぎないのもポイントで、フォレスター本来のデザイン性はそのまま保つことができます。

カスタム初心者さんにもおすすめな、お手軽ドレスアップですよ。

・リヤバンパーパネル

リヤバンパーパネルは、質素になりがちなリアのドレスアップができるカスタムパーツです。

プロテクターではなくあくまでドレスアップ用となりますので、リヤを少し派手にしたい方にはおすすめです。

このリヤバンパーパネルが付くだけで、よりSUVらしさが際立つフォレスターになります。

フォレスターの外観にとことんこだわるなら、リヤのカスタムも行ってみてくださいね。

・ドアガーニッシュ

ドアガーニッシュは、サイドのボディをより華やかにしてくれるステッカータイプのパーツです。

エアロパーツではなく、こうした貼り付けタイプのパーツでも十分にカッコよくイメージチェンジができます。

紹介した上記3種類のパーツは、お得に取り付けられるパッケージも用意されています。

全て一気に取り付けたいという方は、お得なパッケージを利用してカスタムすることをおすすめします。



■フォレスターのSTIのカスタムパーツを紹介!

引用元:https://www.subaru.jp/forester/

続いて、フォレスターのSTIカスタムパーツについて紹介します。

フォレスターのSTIパーツはどのようなものが用意されているのかチェックしてみましょう!

・STIアルミホイール

フォレスターにピッタリなデザインをしたアルミホイールが、STIで用意されています。

17インチと18インチで選択可能で、中央に「STI」のロゴが特徴です。

スバルが好きな人は、やはりSTIは外せないパーツではないでしょうか。

足元だけでもSTIにするだけで、スポーティさが一気に増すのでとてもおすすめですよ。

・STIエアロパッケージ(シルバー/ブラック)

本格的にフォレスターをスポーティにするなら、STIのエアロパッケージがおすすめです。

もちろんエアロパーツはバラで購入することも可能ですが、パッケージで取り付けた方がお得です。

ただ、フルセットで購入するとさすがにお高くなってしまうので、一つずつ取り付けていくのも良いでしょう。

全て取り付けなくても武骨でカッコイイフォレスターにイメージチェンジできちゃいます!

内容は「フロントリップスポイラー」「フロントサイドアンダースポイラー」「サイドアンダースポイラー」「エアロガーニッシュ(リヤドア)」「リヤサイドアンダースポイラー」の5点となっています。

やはりさすがSTIと言いたくなるほど、デザイン性はとても優れていますね。

フォレスターのアクティブさを主張しつつ、スポーツカーのような見た目にもなるのが魅力です。

ガッツリカスタムを楽しめて個性も発揮できるデザインなので、車好きな方にはたまらないエアロパーツですね。

・シフトノブ

カスタムは、エアロパーツやホイールなどの外観だけではなく、内装も楽しむことができます。

車内もSTIのパーツを取り入れれば、スポーティさがアップしますよ。

こちらのシフトノブは牛革を使用しており、さらにSTIの刺繍が入って高級感がプラスされています。

また、しっとりとした材質で操作性も抜群です。

車内もこだわりたい方には外せないアイテムですね。

この他にも、フォレスター用のSTIパーツは沢山揃っているので、少しずつ取り付けて楽しむのもアリです!

社外のパーツと組み合わせながらカスタムを楽しむのもおすすめですよ。

■フォレスターのカスタムパーツについてのまとめ

いかがでしたか?

今回は、フォレスターにおすすめな純正カスタムパーツと、STIのカスタムパーツを紹介させていただきました。

やはり純正品なだけあって、フォレスターに似合う引き締まったデザインのものばかりで、どれも魅力的でしたね。

カスタムパーツはけして安いとはいえないものばかりですが、一つずつパーツを取り付けていって、完成に近づけていくのも楽しいと思います。

筆者は後付けを繰り返しながらカスタムを楽しんでいるのですが、カスタムする度にどんどん愛着を持てるので、とてもいい楽しみ方だと思っています。

フォレスターでのカーライフをより楽しむために、カスタムはとてもおすすめなので、ぜひ男女問わずチャレンジしてみてくださいね。