マツダ・CX-3におすすめなメーカーオプションやアクセサリーはコレ!値引きはできる?

CX-3

マツダ・CX-3はノーマル状態でも十分に完成されており、メーカーオプションを沢山付けなくても充実した装備が付いているのが魅力です。

ですが、せっかくCX-3を購入するならより便利に、快適で愛着の湧く車にしたいという方も多いと思います。

そこで今回は、CX-3のメーカーオプションやアクセサリーについて紹介します。

ノーマル状態でも十分な装備が備わっているCX-3ですが、メーカーオプションやアクセサリーは見逃せませんよね。

数多くあるメーカーオプションやアクセサリーの中でも、特におすすめなものを厳選しましたので、ぜひチェックしていってください。




■CX-3におすすめなメーカーオプション・アクセサリーを紹介!

引用元:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-3/

まずはじめに、CX-3におすすめなメーカーオプションを紹介します。

メーカーオプションを付けようか悩んでいる方は、今回の紹介を参考に検討していただければと思います。

それでは見ていきましょう!

・KENSTYLE アンダーガーニッシュ

引用元:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-3/

CX-3のエクステリアをスポーティな印象にしたいなら、このようなガーニッシュがおすすめです。

画像は「フロントアンダーガーニッシュ」「サイドアンダーガーニッシュ」「リアアンダーガーニッシュ」「アッパーグリルガーニッシュ」の4種類です。

グレードによっては取り付けられない物もありますの注意が必要です。

ガーニッシュだけでも十分にドレスアップ効果が期待できますし、派手になりすぎないというのもポイントです。

純正のパーツなので、CX-3との相性も抜群ですよ。

CX-3のカスタムやドレスアップに興味がある方は、ぜひチェックしてみてください。

・ナビゲーション用SDカードPLUS

CX-3は7インチディスプレイがどのグレードにも標準装備されています。

標準装備されているのはディスプレイのみなので、ナビゲーションやマップなどの機能を使うにはこの「ナビゲーション用SDカードPLUS」が必要です。

ナビと言えば数十万円もするような高価なものがメーカーオプションで用意されていることが多いですよね。

ですが、CX-3のナビは”10万円以下”という価格の手頃さを実現しているので、ユーザーにとってはとても嬉しいポイントとなります。

CX-3に乗るなら、このメーカオプションは必須ですよ!

・フットランプ&イルミネーション(ブルー)

ドアオープン時に連動して運転席と助手席の足元を照らしてくれるフットランプです。

画像のライトカラーはブルーですが、ホワイトもあるのでご自身のお好みで選ぶことが出来ます。

車内のドレスアップ効果はもちろん、夜間に足元に物を落としてしまった際などに探しやすくなるというメリットもあるのです。

また、フットランプがあるだけで高級感がアップしちゃいます。

大幅なイメージチェンジやカスタムではありませんが、さりげないドレスアップを楽しみたい方におすすめですよ。

・ブレーキキャリパーペイント

ブレーキキャリパーを塗装することで、足回りのドレスアップ効果が期待出来ます。

意外にもCX-3やマツダユーザーの方に人気のメーカーオプションで、シンプルなCX-3のボディカラーにとても映えます。

手軽にCX-3の足元をスポーティな印象にすることができるので、カスタム初心者の方やカスタム好きな方にもおすすめです。

・ラゲッジルームトレイ

ラゲッジルームトレイは防水仕様となっているので、レジャー用品や雨具も車内を汚すことなく積み込むことができます。

アクティブシーンで車を利用する際、アウトドア用品で車内を汚してしまった経験がある方も多いのではないでしょうか。

荷物の積み込みで車内を汚さないか気を付けながら行うストレスが軽減されるので、釣りやスキー、キャンプなどでCX-3を利用することが多い方はラゲッジルームトレイを設置すると良いでしょう。


■CX-3のオプション値引きは期待できない?

引用元:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-3/

CX-3のオプション値引きは、メーカーオプションを複数追加しても相場は0~10万円程度となっています。

10万円の値引きができれば上出来かもしれませんが、実際は数万円程度の値引き交渉ができれば妥当です。

オプション値引きが高額だったとしても、車体価格の値引きはほとんどしてくれなかったということもあるので、値引きについては実際に購入時期や店舗によっても様々なのです。

オプション値引きについては、CX-3に限らずどの車種も大幅な値引き交渉は難しいとされているので、過度な期待は禁物です。

更に、マツダ車はもともと値引き交渉が”渋い”と有名です。

オプション値引きに限らず、車体価格の値引きもなかなか渋いとされているので、ご自身の理想通りの値引き額にならないかもしれません。

ですが、ディーラーによってはオプション値引きについてのキャンペーンやイベントを行っていたりもするので、少しでもお得にCX-3を購入するなら、ディーラーの決算時期や繁忙期を狙って購入すると良いでしょう。



■CX-3のメーカーオプションや値引きついてのまとめ

いかがでしたか?

今回は、CX-3のおすすめのメーカーオプションやアクセサリーについて紹介させていただきました。

今回紹介したオプション以外にもおすすめしたいものは沢山ありますが、様々なニーズに意識して厳選させていただきました。

ドレスアップのアクセサリーに関しては、CX-3らしく落ち着いたものが多く、さりげなく個性を演出できるので幅広い年齢層の方におすすめできます。

また、紹介したように「ナビゲーション用SDカードPLUS」は必須と言っても良いほど、CX-3には欠かせないオプションとなっていますのでせめてこれだけは追加しましょう!

この他にも豊富なメーカーオプションが取り揃っていますので、お見逃しの無いようにチェックしてみてくださいね。




CX-3
スポンサーリンク
セダンちゃんブログ