車好き女が一人で車を買いに行った話【コチラ】

2022年新型シエンタのボディカラー紹介!人気色・特徴・リセールが高い色はどれ?

新型シエンタボディカラー紹介車種一覧

2022年秋に、フルモデルチェンジをした新型シエンタの発表がされましたね。

前期モデルは非常に人気車種となり、今回の新型シエンタも人気車種となることが予想されます。

コンパクトなボディでありながらスライドドアの採用と3列目シートの装備がされており、

ファミリーカーとしての需要が高い車となっています。

早くも新型シエンタが気になる、または欲しいと考えている方もいると思いますので

今回は、新型シエンタのボディカラーを全色紹介していきます。

この記事では、以下のことがわかります。
・新型シエンタのボディカラー
・新型シエンタの人気色、特徴、リセールが高い色など

色選びは長く愛車を乗る上で意外にも重要な部分なので、

新型シエンタのカラーをチェックしてご自身にはどんな色が合っているか考えていきましょう!




 

\しつこい営業電話無し!愛車を一番高く売れる無料査定サイト!/

“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】

■新型シエンタのボディカラー紹介

シエンタ サイドビュー引用元:https://toyota.jp/sienta/

それでは早速、新型シエンタのボディカラーを紹介します。

可愛らしい色やオシャレな色もあるので、好きな色を探してみてくださいね。

・ホワイトパールクリスタルシャイン(33,000円)

シエンタ ホワイトパールクリスタルシャイン引用元:https://toyota.jp/sienta/

ホワイトパールクリスタルシャインは、新型シエンタの中でも人気色になることが予想されるカラーです。

ただのホワイトカラーに見えますが、パールが散りばめられた高級感のある色味が特徴です。

ホワイトといっても少しトーンが暗めで落ち着いた印象を与えてくれます。

男女年齢問わず根強い人気のカラーです。

 

・ダークグレー

シエンタ ダークグレー引用元:https://toyota.jp/sienta/

ダークグレーはブラックよりもシックな印象を与えてくれる、大人カラーです。

シルバーのようなオジサンっぽさは軽減されており、若い世代でも人気になりつつある色になっています。

シンプルだけど上品な色味なので、個人的にとても注目しているカラーの一つです。



・ブラック

シエンタ ブラック引用元:https://toyota.jp/sienta/

ブラックはホワイトパールクリスタルシャイン同様に、定番で人気色のカラーです。

傷と汚れがとても目立ちやすいのでコーティングやこまめな洗車は必須ですが、

新型シエンタを引き締まった印象に見せてくれるカラーでもあります。

カッコよさを演出するのに相応しい色です。

 

・スカーレットメタリック(33,000円)

シエンタ スカーレットメタリック引用元:https://toyota.jp/sienta/

スカーレットメタリックは新型シエンタの中で最も派手で個性的なカラーです。

派手といっても真っ赤な色ではなく、少しオレンジっぽい色で実際に見ると印象が違うと感じる人も多いでしょう。

好き嫌いは分かれるカラーだとは思いますが、スポーツテイストな見た目になるので個性派カラーを検討している人には

候補に入れてみてもいいかもしれません。



・ベージュ

シエンタ ベージュ引用元:https://toyota.jp/sienta/

ほっこりするような柔らかい印象を与えてくれるベージュは、

傷や汚れが目立ちにくく、お手入れをサボりがちなオーナーさんにおすすめです。

飽きの来ない色をしているので、女性や年配の方に好まれやすい色となっています。

「ベージュ」に関しては車種は異なりますがヤリスクロスの記事で紹介しています。

この色について気になる方は、下記も参考にしてみてください。

 

・アーバンカーキ

シエンタ アーバンカーキ引用元:https://toyota.jp/sienta/

アーバンカーキは新型シエンタのモデルカラーとなっているので、気になっている方も多い色かもしれません。

アウトドアシーンに合うカーキの色味は、汚れが目立ちにくいのも魅力です。

さりげないオシャレを演出できる落ち着いたカラーになっています。

 

・グレイッシュブルー

シエンタ グレイッシュブルー引用元:https://toyota.jp/sienta/

グレイッシュブルーはくすんだブルーの色味が特徴で、今流行りのニュアンスカラーです。

派手過ぎず、だけどちょっと変わった色を選びたい人におすすめです。

グレイッシュブルーのワンカラーだと物足りなさを感じる人には、ダークグレーとのツートンカラーも

検討してみてください。

 

・ダークグレー×スカーレットメタリック(77,000円)

シエンタ ダークグレー×スカーレットメタリック引用元:https://toyota.jp/sienta/

天井部分はダークグレー、ボディはスカーレットメタリックのツートンカラーの個性派カラーです。

スカーレットメタリック一色だとちょっと派手に感じる方は、ツートンカラーがとてもおすすめです。

ワンカラーよりもオシャレ度が増します。

新型シエンタのオプションカラーの中では最も高い有料色で、77,000円かかることから割高なのが欠点です。

・ダークグレー×グレイッシュブルー(55,000円)

シエンタ ダークグレー×グレイッシュブルー引用元:https://toyota.jp/sienta/

くすみカラーのブルーにダークグレーの組み合わせは相性が抜群です。

可愛らしさもありオシャレな雰囲気もあるので女性ドライバーさんにもおすすめですよ。

こちらもツートンカラーということで有料色になり、55,000円かかります。



■新型シエンタの人気色やリセールが高い色はどれ?

シエンタ引用元:https://toyota.jp/sienta/

新型シエンタのボディカラーがどんな色か分かったところで、

人気色になりそうな色やリセールが期待できる色を紹介します。

筆者の予想も含まれますが、どの色にしようかなかなか決められない方は、

人気色またはリセールが期待できる色を参考にしてみるといいかもしれません。

それでは見ていきましょう!

・新型シエンタの人気色

シエンタ 人気色

前期モデルの新型シエンタの人気色データを見る限り、

・ホワイトパールクリスタルシャイン

・ブラック

この2色が新型シエンタでも特に人気色となるでしょう。

人気色になるということは、売却の際のリセールバリューも他の色に比べて期待ができます。

ただ他のオーナーさんと色がとても被りやすくあまり個性が感じられないというのは欠点かもしれません。

個性を追求するなら、カスタムパーツでドレスアップも検討してみてください。

また、特にブラックは傷や汚れが目立ちやすいので特に小さなお子様がいる家庭だと

ひっかき傷を付けてしまった場合かなり目立つので注意が必要です。

長く綺麗なボディを保つなら、コーティングを施工するのがおすすめです。

 

・新型シエンタのおすすめカラー

 

シエンタ おすすめカラー

私の個人的おすすめカラーにはなりますが、全ての色の中で特に

・ダークグレー

・グレイッシュブルー

この2色をおすすめしたいなと思いました。

人気色と比べるとリセールバリューはあまり期待ができないかもしれませんが、

落ち着いたカラーでありながら程よく個性を主張できる色となっています。

新型シエンタはころんとした丸いフォルムになっているので、どちらかというとハッキリした色よりも

柔らかい色味の方が合っている気がしました。

その点で言うと、アーバンカーキもとても新型シエンタに合っていると思います。

また有料色にはなりますが、ダークグレー×グレイッシュブルーの組み合わせも個人的にはおすすめです。

 



■新型シエンタのボディカラーについてまとめ

今回は、新型シエンタのボディカラーを紹介させていただきました。

お馴染みの色からツートンカラーまで展開がありましたが、お気に入りの色は見つかりましたか?

リセールの問題や手入れの手間など色によって差がありますが、

ご自身が一番好きな色を選ぶことで後悔せず満足のいく車購入に繋がると思います。

また、実際の色を見ると“この色いいかも”と思えるボディカラーもあると思うので、

ディーラーでカラーサンプルをチェックするのもおすすめです。

今後の色選びに活用してみてくださいね。