【車好き女子おすすめ】女性が運転しやすいコンパクトSUV紹介!買う時の注意点とは?

車好き女子がおすすめする、女性が運転しやすい車はコレ!クルマコラム

車が欲しいなと思うタイミングは人それぞれだと思いますが、男性に限らず女性も”車が欲しい”と考えている人は多いですよね。

私も初めて愛車を購入したのは20歳の頃で、もっと運転が上手くなりたい!という思いはもちろん

通勤やお出かけで車を利用したいという気持ちから購入に至りました。

ですが、車種によっては”車幅感覚が掴めるのか不安”と感じたり、”維持費が高かったらどうしよう”といった思いもありました。

私と同じく運転がしやすいか、また維持費なども気になるといった女性は多いのではないでしょうか?

そこで今回は、車好き女子の私がおすすめする女性が運転しやすい車を紹介します!

この記事は、以下の人におすすめです。
・女性でコンパクトSUVの購入を検討している
・運転しやすい車を探している
ディーラーに女性一人で行く際の注意点を知りたい

ディーラーも一人で行ったり、車購入も一人でしちゃう筆者の私が、いま大人気の”コンパクトSUV”といった車種に絞っておすすめを調査してみました。

女性におすすめな運転しやすいコンパクトSUVは沢山あるので、私の個人的な意見も含めてたっぷりと紹介していきます。




■女性におすすめなコンパクトSUVを紹介

それでは早速、私が個人的に思う女性が運転しやすいコンパクトSUVを紹介していきます。

運転のしやすさはもちろんですが、価格や維持費もできる限り抑えた女性にもやさしい車を厳選してみました。

コンパクトSUVが欲しい女性の皆さん、ぜひ参考にしてみてくださいね。

・ライズ(トヨタ)

ライズエクステリア引用元:https://toyota.jp/raize/

価格やデザインなど、あらゆる部分で女性におすすめなのが”ライズ”です。

他のコンパクトSUVと比べてもダントツでおすすめできる車です。

【主なスペック】
・ボディサイズ
全長3,995mm×全幅1,695mm×全高1,620mm
・燃費
ハイブリッド 28.0km/L ガソリン 20.7km/L ※2WD

ガソリン車は170万円台から、ハイブリッド車は210万円台から新車で購入ができ、

この価格はコンパクトSUVの中でもコストパフォーマンスが非常に高い車となっています。

また排気量は1.0Lもしくは1.2Lということで、コンパクトカーの中では自動車税が安いのも魅力です。

5ナンバーサイズでとてもコンパクトですが、お出かけやお買い物では十分に使えるサイズ感で

運転のしやすさや車幅感覚の掴みやすさは言うまでもありません。

ボディカラーはなんとツートンカラーを含めると”11色”という豊富さと、個性的な一台にできるカスタムパーツの充実さも

若い女性におすすめできるポイントといえます。

ライズの詳しい情報については、過去記事にて紹介しているので気になる方はチェックしてみてください☆

 

・ヤリスクロス(トヨタ)

ヤリスクロス走行写真引用元:https://toyota.jp/yariscross/

ライズに続き”ヤリスクロス”も、3ナンバーのコンパクトSUVとしては価格や燃費に優れている車です。

【主なスペック】
・ボディサイズ
全長4,180mm×全幅1,765mm×全高1,590mm
・燃費
ハイブリッド 27.8~30.8km/L ガソリン 18.8~20.2km/L ※2WD

ガソリン車は約180万円台から、ハイブリッド車は約220万円台から新車で購入ができます。

ヤリスがベースになっているため、内装はほとんどヤリスと同様でややチープな感じは否めませんが、

お一人用でもファミリーカーとしても幅広く活躍してくれる一台です。

排気量は1.5Lなのでライズよりも走行はよりパワフルな印象を受けるでしょう。

ボディカラーはツートンカラーを含めるとなんと”15色”もあり、ドレスアップパーツも純正社外問わず豊富に揃っています。

3ナンバーなので大きめに感じるかと思いきや、ボディ自体はコンパクトのため5ナンバーコンパクトSUVと

運転感覚はさほど変わりません。

ヤリスクロスの詳しい情報は、下記でも紹介しております。

 

・CX-3(マツダ)

CX-3マシーングレープレミアムメタリック引用元:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-3/

内装は高級感がある方が良い、といった方にはちょっぴりラグジュアリーなコンパクトSUVである”CX-3”がおすすめです。

【主なスペック】
・ボディサイズ
全長4,275mm×全幅1,765mm×全高1,550mm
・燃費
ディーゼル  20.0~23.2km/L ガソリン 17.0km/L ※2WD

CX-3にはハイブリッド車はなく、クリーンディーゼルとガソリンのエンジン形式が採用されています。

また排気量はディーゼルが1.8L、ガソリンは1.5LとコンパクトSUVの中ではパワフルです。

燃費性能は物足りなさを感じますが、インテリアのデザインや質感が高くとても評判がいいため

車内の質感重視の人にはおすすめです。

価格はディーゼル車が約220万円からで、ガソリン車は約180万円からなのでヤリスクロスとさほど変わらないですが、

ディーゼル車の上級モデルになると300万円台もあるのでやや高めの価格設定といえます。

紹介したコンパクトSUVの中では最も全長があるため、見た目は結構大きいと感じるかもしれません。

ですが全幅はヤリスクロスと同じなので、運転に不慣れな女性でも車幅感覚は掴みやすいと思います。

CX-3よりも価格は高くなってしまいますが、更に質感や走行性能がアップしたコンパクトSUVも視野に入れるなら

”CX-30”もおすすめです。

予算にもう少しゆとりがある方はCX-30も検討してみてくださいね。



■女性が車を買う時のポイント・注意点

契約書の画像

私は一人で車を契約するし、ディーラーの点検や試乗も一人で行っちゃうのですが、

筆者のように女性一人で車の契約をしにくる事はかなり少ないことらしいです。

ですので、運が悪いとディーラーの営業マンによってはちょっと扱いを雑にされたりすることもあります。(※実体験より)

扱いだけでなく、商談をすると不要な点検内容をしれっと追加されそうになったり・・・無知でいくと損することがあるのです。

もし女性一人で車を見に行ったり契約をしたいと考えている方は、

私が過去に一人で車を買った時のエピソードを参考にしてみてください。

ありがたいことにその記事が結構好評(?)のようで、沢山の方に読んでいただいております。↓

簡潔に説明すると、一人でディーラーへ行ったことが無く不安という方は

  • オプションやプランは無理に受け入れない
  • 対応に不満を感じたらそのディーラーでは買わない
  • どうしても不安な場合は家族や友人などと行く

この3点を頭の片隅に入れておきましょう!

ディーラーに女性一人で行くと、男性客よりも”車のことがよく分からず営業しても買わないんじゃないか?”

みたいに思っている営業マンが多いようで・・・。

まあそれは確かに否定はしないのですが、数々のディーラーに訪問した私からすると

最初から上から目線のでっかい態度の人もいれば、ちゃんと一からしっかりと接客してくれる方も居ます。

こればかりは運なので、対応に不満を感じたらそこで車を買わない!これに尽きます。

この車いいなと思ったらディーラーに突然行くのではなく、ネットでその車の情報をあらかじめ少しでも

収集しておくと、ディーラーに行った際お互いに話が進めやすいと思います。

\一番安い自動車保険料が分かる!/

【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり



■女性におすすめなコンパクトSUVのまとめ

今回は、女性におすすめな運転しやすいコンパクトSUVについて紹介させていただきました。

コンパクトSUVは今や女性にも男性にも人気で、使い勝手の良さとスタイリッシュさがとても魅力的ですよね。

軽自動車では非力で安全面も心配な部分を感じる人も、コンパクトSUVであれば運転しやすくかつパワーも備わっているので

より快適で安全なドライブができます。

運転のしやすさも大事ですが、車は維持費が思った以上にかかるので、

最初の購入費用やランニングコストも事前に調べておくと安心です。

今後も女性におすすめなコンパクトSUVがあった際は、随時こちらで紹介していきます。