【色選び】スバルXVのプラズマイエロー・パールはダサい?汚れが目立つ?特徴・欠点を紹介

車種一覧

スバルXVのボディカラーといえば、アクティブシーンに映えそうな目立つ色が豊富なのが魅力ですよね。

シンプルなカラーから派手な色まで揃っているので、色選びで悩んでしまう方も多いのではないでしょうか?

スバルXVのボディカラーの中でも特に印象に残りやすい色といえば”プラズマイエロー・パール”です。

プラズマイエロー・パールは街中でも目立つ色をしているので、好みがハッキリと分かれてしまう色でもあります。

でも、せっかくスバルXVを購入するなら個性的な色も良いですよね。

そこで今回は、スバルXVの色選びでお悩みの方の為に”プラズマイエロー・パール”の特徴と欠点について紹介します。

汚れが目立つのか、また派手でダサいのかなどについても調査しましたので細かく見ていきましょう。




■スバルXV「プラズマイエロー・パール」の特徴と欠点

引用元:https://www.subaru.jp/xv/xv/

はじめに、スバルXVのプラズマイエロー・パールの特徴と欠点を紹介します。

プラズマイエロー・パールが気になっている方は、この色の良いところと悪いところを知って更に検討をしてみてください。

・大人なイエローカラー


 実際の色味は真っ黄色という感じではなく、少しメタリック感のあるイエローとなっています。

ビビットカラーではないので派手すぎず、幅広い世代に乗りやすい個性的なカラーです。

引用元:https://toyota.jp/yariscross/

個人的には、ヤリスクロスのブラスゴールドメタリックにも似ていると感じました。

写真で見るよりも大人っぽさが漂うカラーなので、実際の色をみたら惚れてしまう人も多そうです!

・傷、汚れは目立ちにくい

プラズマイエロー・パールは傷と汚れが目立ちにくく、ブラックやダークブルーと比べるとお手入れはかなり容易です。

洗車が苦手なズボラさんにも適しています。

傷や汚れが目立ちにくいからといって洗車サボってしまうと、落ちない汚れや傷の原因にもなってしまうので一か月に一度は洗車をしてください。

・リセールバリューはイマイチ

プラズマイエロー・パールは、XVのボディカラーの中ではあまり人気がありません。

公式ホームページではメインで起用されているカラーですが、実際にこの色を選ぶ人は残念ながら少ないようです。

したがって中古車市場でも需要が低いことが予想され、リセールバリューはあまり高くない可能性があります。

リセールバリューをなるべく高くしたいという場合、このカラーはあまりおすすめできません。

ですが、人気色と不人気色で数十万円もの差が付くことはないので、ご自身がお好きな色を選ぶのが一番ですよ。

・好き嫌いが分かれる個性的な色

スバルXVの中では個性的で派手な色なので、好き嫌いはハッキリと分かれてしまうカラーだと思います。

ファミリーカーとして乗られる場合は、ご家族が納得してくれる色かどうかが問題です(笑)

けしてダサい色というわけではありませんが、人によっては

”ダサい”

”あんまり好きじゃない色”

と感じてしまうかもしれません。

かなり好みが分かれると思うので、ご自身の好みだけで決められない場合はご家族の方に必ず実際の色味を見てもらってくださいね。

全国の新車ディーラーからオンラインで見積りが取れる。もちろん無料!



■スバルXV「プラズマイエロー・パール」おすすめ洗車アイテム

引用元:https://www.subaru.jp/xv/xv/

スバルXVのプラズマイエロー・パールは傷や汚れが目立ちにくいということですが、洗車やケアはこまめに行うのがベストです。

ですが、洗車がニガテな人にとってこまめなケアは正直面倒ですよね。

ここで紹介するものは、洗車がニガテな人でも簡単にケアができて効果もしっかり発揮してくれる洗車アイテムになっていますのでぜひ目を通していってください。

・ガラスコーティング剤

ガラスコーティングといえば高い、もしくは施工が面倒と感じている人もいるかもしれません。

ですが、こちらのガラスコーティング剤はセルフで行えるとても簡単なケアアイテムとなっています!

スプレータイプになっているので、ボディに吹き付けてタオルで拭き取れば簡単にコーティング施工ができちゃいます。

業者に依頼すると10万円近くかかることもあるガラスコーティングですが、コストをなるべく抑えるならセルフで行うのがおすすめですよ。

・タイヤワックス

ボディのケアだけでなく、タイヤもキレイにしておくことでボディ全体がキレイに引き締まって見えますよ。

洗車にあまり時間がかけられないという場合でも、タイヤワックスでタイヤをケアすれば見た目の印象がとても良くなります。

シュアラスターのタイヤワックスは筆者も長く愛用していますが、とにかく簡単施工でタイヤが新品のようになるのでおすすめです!

洗車嫌いな方でもササっとタイヤをピカピカにできちゃいます。


■スバルXV「プラズマイエロー・パール」のまとめ

いかがでしたか?

今回は、スバルXVのボディカラー”プラズマイエロー・パール”について紹介させていただきました。

メジャーな色ではありませんが、大人っぽい上品さが表現されているイエローカラーということがわかりましたね。

更に傷や汚れが目立ちにくいので、アクティブにドライブを楽しめそうです。

スバルXVにはこのカラーの他にも魅力的な色がありますので、全てに目を通して候補を絞ってみてください。

気になった色は必ず、ディーラーで実車を確認してくださいね。

スバルXVの色選びの参考になれば幸いです。