2021年新型ヴェゼル売れ筋グレード「e:HEV PLaY」は安い?魅力と欠点紹介

新型ヴェゼル「e:HEV PLaY」魅力と欠点紹介車種一覧

新型ヴェゼルの売れ筋グレードである”e:HEV PLaY”は、新型ヴェゼルの中で最も上級グレードでかなりの長納期となっています。

他のグレードよりも圧倒的に売れ筋ということで、気になっている方も多いのではないでしょうか?

そこまで人気になる理由は値段の安さや装備の充実さといったことがあるようです。

そこで今回は、圧倒的に売れ筋グレードである新型ヴェゼルのe:HEV PLaYの魅力と欠点について紹介していきます。

新型ヴェゼルのグレード選びでお悩みの方は、この売れ筋グレードであるe:HEV PLaYの魅力と欠点も見逃さずチェックしていってくださいね。




■新型ヴェゼル「e:HEV PLaY」の特長

プレミアムサンライトホワイト・パール&ブラックのヴェゼル引用元:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

それでは早速、新型ヴェゼルの売れ筋グレードである”e:HEV PLaY”の特長を紹介していきます。

値段、装備品、質感など様々な部分を深堀りしていきましょう!

・e:HEV PLaY価格

e:HEV PLaYの値段は”3,298,900円”で、新型ヴェゼルの中では最も高い値段となっています。

e:HEV PLaYの一つ下のグレードであるe:HEV Z(FF)は”2,898,500円”ということで、価格差は約40万円程あります。

そう考えるとやはり最上級グレードということもあって、値段はそこそこ高いと感じられますね。

・e:HEV PLaY燃費

e:HEV PLaYのカタログ値燃費はWLTCモードで”24.8km/L”です。

道路状況などにもよりますが、実燃費は18~20km/Lくらいになると予想されます。

燃費がずば抜けて良いという訳ではありませんが、このクラスのSUVとしては文句なしの燃費性能といえそうです。

・e:HEV PLaY装備、質感

新型ヴェゼルミッドナイトブルービーム引用元:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

e:HEV PLaYの装備や質感についてですが、やはり最上級グレードということもあり新型ヴェゼルの中では最も満足度が高いと思います。

e:HEV PLaYの主な装備は下記をご覧ください。

Honda SENCING
前席用i-サイドエアバッグシステム+サイドカーテンエアバッグシステム
ブラインドスポットインフォメーション
フルLEDヘッドライト
Honda CONNECTディスプレー+ETC2.0車載器
運転席&助手席シートヒーター
フルオート・エアコンディショナー
ハンズフリーアクセスパワーテールゲート
パノラマルーフ
ワイヤレス充電器
コンビシート&専用インテリア
本革巻きステアリング
LEDシーケンシャルターンシグナルランプ
e:HEV PLaY専用エクステリア
減速セレクター
18インチアルミホイール

装備内容は文字だけだと分かりづらいかもしれませんが、簡潔にいうと”フル装備”です。

いちいち細かなオプションを追加するのが煩わしいという人は、e:HEV PLaYを選んだ方が良いかもしれません。

内装はグレージュカラーでe:HEV PLaY専用のデザインとなっています。

新型ヴェゼルPLaY内装引用元:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

明るめの内装で高級感があります。

このグレードでしか味わえない特別感はありますが、好き嫌いは分かれそうなデザインでもあります。

グレージュの部分は汚れが目立ちやすいので、車内で飲食する際は気を付けないといけませんね・・・。

e:HEVPLaYパノラマルーフ引用元:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

更にe:HEV PLaYはパノラマルーフが装備されており、開放感のある車内が実現しています。

ドライブやアウトドアをより楽しめるインテリアになっていますよ。

こちらもe:HEV PLaY専用装備ということで一目で”e:HEV PLaY”だとわかるのも良いですね!


■新型ヴェゼル「e:HEV PLaY」魅力と欠点

新型ヴェゼルe:HEV PLaYエクステリア引用元:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

新型ヴェゼルのe:HEV PLaYの特長がわかったところで、このグレードの魅力と欠点について紹介します。

【e:HEV PLaYの魅力】

  • ツートンカラーやパノラマルーフはこのグレードだけ
  • 充実した装備
  • 最上級グレードでありながらコスパはまずまず良い

【e:HEV PLaYの欠点】

  • 内装の配色は好みが分かれる可能性アリ
  • 最上級グレードということもあり予算外になってしまう可能性も
  • あまりの人気で納車まで時間がかかる

この魅力と欠点は一概にはいえないかもしれませんが、e:HEV PLaYでしか選べないボディカラーや装備があるというのは魅力的ですよね。

また、装備は充実しているものの値段はかなり頑張っているほうだと思います。

ですが、e:HEV PLaYは他のグレードよりも圧倒的な人気で、現在は納車までに相当な時間がかかっています。

納車を急いでいる人には向かないグレードとなっているのでご注意ください。

納期については別記事で随時紹介しています。

■新型ヴェゼル「e:HEV PLaY」どんな人におすすめ?

ヴェゼル内装(ホワイト)引用元:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

”e:HEV PLaY”の特長をもとに、具体的にどんな人にこのグレードがおすすめかを考えてみました。

私個人的な意見にはなりますが、どんな人におすすめしたいかは下記の通りです。

  • ボディカラーはツートンカラーを選びたい
  • パノラマルーフを装備したい
  • 高級感、装備の充実性を求める
  • 予算にゆとりがある(約350万円程)

ツートンのボディカラーまたはパノラマルーフを求める方は、必然的にe:HEV PLaYグレード一択となります。

また、新型ヴェゼルの最上級の質感や装備を求めるなら、このグレードが良いでしょう。

ただし新型ヴェゼルの中では最も高い値段となっているので、予算にある程度ゆとりがある場合におすすめといえます。

全国の新車ディーラーからオンラインで見積りが取れる。もちろん無料!



■新型ヴェゼル「e:HEV PLaY」のまとめ

今回は新型ヴェゼルの売れ筋グレード”e:HEV PLaY”の魅力と欠点について紹介させていただきました。

このグレードは他のグレードと大きく差をつけるほどの人気ぶりのようで、しばらくは長納期になってしまうことを覚悟しなければなりません。

新型ヴェゼルが早くほしいという人には向かないかもしれませんが、満足度は最も高いグレードであることは間違いありません。

また、最上級グレードとはいえ値段はかなり頑張っていると思えるコストパフォーマンスの高さも、多くのユーザーを魅了したのだと思います。

長納期ではありますが、気長に待てる人はぜひこのグレードを選んでみてはいかがでしょうか。

グレード選びでお悩みの人の少しでも手がかりになれば幸いです。




びーぶるー

車いじり、ドライブ大好き
MT限定解除済なのにまだAT乗り。
平成生まれ車好き女子。
車・競馬・ゴルフ・動物・カメラも好き。

びーぶるーをフォローする
車種一覧
スポンサーリンク
セダンちゃんブログ