2021年新型ヴェゼルの実燃費・パワー・トルクは性能が悪い?口コミや評価を紹介!

新型ヴェゼルの実燃費・パワー・トルクの口コミと評価を紹介車種一覧

新型ヴェゼルはデビューしてすぐに、納期が大幅に遅れてしまうほどの大人気車種となっています。

フルモデルチェンジをして更に魅力的になった新型ヴェゼルですが、この車を選ぶ基準やポイントは人によってさまざまです。

値段重視という人もいれば、デザインや質感重視、更には性能を重視するという人もいるかと思います。

特に性能面といえば、実燃費やパワー、トルクなどの走りを指しますが運転する機会が多い人にとってはとても重要な部分ですよね。

そこで今回は、新型ヴェゼルの実燃費、パワー、トルクといった性能面は良いのか、はたまた悪いのかについて

口コミや評価を調べてみました。

新型ヴェゼルの実燃費、パワー、トルクなどを重視する方はぜひここでリアルな口コミや評価をチェックしていってください。




■新型ヴェゼルの実燃費・パワー・トルク情報

街中とヴェゼルのリヤスタイル引用元:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

ではさっそく、新型ヴェゼルの実燃費やパワー、トルクを紹介していきます。

実燃費はカタログ値の燃費とどのくらい違いがあるのかをみていきます。

また、パワーとトルクに関しては数値だけではなかなかイメージが付きにくいと思いますので

ライバル車SUVと比較しながら走りの特徴を掴んでいきましょう。

・新型ヴェゼルの燃費性能

新型ヴェゼルのカタログでの燃費数値は下記の通りです。

燃料消費率25.0km/L
市街地モード24.7km/L
郊外モード27.1km/L
高速道路モード23.9km/L

※上記はe:HEVグレードかつWLTCモードの表記となります。

新型ヴェゼルのカタログ値燃費はライバル車のコンパクトSUVと比べると”比較的良い”といえそうです。

ちょっと曖昧な表現になってしまいましたが、

3ナンバーのコンパクトSUVで20km/L超えの燃費性能であれば文句なしの数値だと思います。

ですが、肝心なのは”実燃費”です。

新型ヴェゼルの実燃費を、新型ヴェゼルオーナーさんの口コミを元に調査してみたところ、

渋滞の道路を走行することが多い場合でも、19~20km/Lの燃費をキープしていることが多いようです。

また、高速道路や長距離ドライブの場合は25km/L前後の燃費を発揮することもあるようで、

実燃費はカタログ値に比較的近いのではないかと思いました。

ですが、実燃費に関しては運転の仕方や道路状況などに大きく左右されますので

あくまでも数値は参考としてください。

とはいえかなり実燃費はかなり良い数値だと個人的には感じました!

・新型ヴェゼルのパワー、トルク性能

新型ヴェゼルのモーター走行の場合とエンジン走行の場合での

パワー(馬力)、トルク性能は下記の通りです。

【電動機(モーター)】

最高出力96kW(131PS)/4,000-8,000rpm
最大トルク253N・m(25.8kgf・m)/0-3,500rpm

【エンジン】

最高出力78kW(106PS)/6,000-6,400rpm
最大トルク127N・m(13.0kgf・m)/4,500-5,000rpm

※上記はe:HEVグレードの表記となります。

この数値だけでは具体的にパワーがあるのかないのか、分かりづらいと思います。

ざっくり新型ヴェゼルの走行性能の特徴を紹介すると、

出だしはモーターで作動するため、トルクは低回転からしっかりと発生させるため加速が非常にスムーズです。

これは他のハイブリッド車にもいえることですね。

新型ヴェゼルではエンジンを止めて電気自動車走行ができる”EVモード”

エンジンの力で発電した電力でモーターを駆動させる”ハイブリッドモード”の2パターンで

静粛性・燃費・スムーズな走りを実現しています。

ただしトルクを低回転から発生させられる分その後はトルクが段々と落ちていくので、高速道路やもう少し加速させたいという場合には物足りなさを感じます。

そこで更にスムーズな走行を手助けしてくれるのがエンジンで、高速走行時には”エンジンモード”がメインでパワフルな走りを実感できます。

このシーンに合わせた3つの走行モードが”e:HEV”の特徴であり、新型ヴェゼルの走行性能となっています。



■新型ヴェゼルの実燃費・パワー・トルクの口コミと評価

街中を走るヴェゼル引用元:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

新型ヴェゼルの実燃費や走行性能が少しわかったところで、実際に新型ヴェゼルを購入されたオーナーさんや

試乗された方々の口コミと評価を紹介します。

ここで紹介する口コミや評価はごく一部になりますが、皆さんのリアルな意見を知ることができます。

ただ、実際に購入された方も試乗された方もあくまで個人的な意見となりますので、あまり鵜呑みにし過ぎず

チェックしていただければと思います。

様々な口コミと評価を調査したものを下記にてまとめてみました。

モーターでの走行が静か、滑らか。あっという間に制限速度まで加速してくれる。

1.5Lとは思えない力強い走り。加速時のエンジンに切り替わるときも違和感が少ないのも良い。

信号の多い道路を走行していても、燃費は20km/L超えをキープしてくれていて凄いと感じた。

スポーツモードにしても驚くほどの加速感はなく、あくまでも万人受けする走行性能といった感じ。

扱いやすい車だけど、走りに関してはお上品過ぎてワクワクしない。

中には辛口な意見もあったものの、燃費や走行性能に関しては高評価が多く満足度も高い車といえそうです。

新型ヴェゼルはクセがあまり無いのでややパンチに欠けてしまうかもしれませんが、

幅広い年齢層とニーズに適応してくれるような車です。

そつなくこなしてくれる車ということで

コンパクトSUVで車購入をお考えなら、新型ヴェゼルも一度ディーラーでチェックしてみる価値は十分にありそうですね。

■ネットで見積り簡単比較■ MOTA無料オンライン新車見積り!



■新型ヴェゼルの実燃費・パワー・トルクのまとめ

今回は、2021年新型ヴェゼルの実燃費、パワー、トルクについて紹介させていただきました。

3ナンバーコンパクトSUVとしては実燃費が良く、車を利用する機会が多い方にはまずまず経済的な車です。

パワーやトルクに関してはe:HEVによって3つの走行モードで切り替わり、快適な走行に貢献してくれます。

e:HEVに厳しい意見も一部ありましたが、総合的には高クオリティな性能だと思います。

ここで紹介した性能や口コミ、評価はあくまでも参考程度に、

新型ヴェゼルが具体的にもっと知りたい方は、必ずディーラーで実車をチェックし試乗もしてみてくださいね。




びーぶるー

車いじり、ドライブ大好き
平成生まれ車好き女子。
車・競馬・ゴルフ・動物・カメラも好き。
目指せ!車好き女子日本代表

車種一覧
スポンサーリンク
セダンちゃんブログ