新型RAV4に「パドルシフト」は後付けできる?使いにくい?メリット・デメリットを紹介

RAV4

新型RAV4に”運転する楽しさ”を求めている皆さんの中でパドルシフト”の有無を重要視している方も多いのではないでしょうか。

今やスポーティさを少しでも意識した車であれば、パドルシフトが装備されていることも珍しくないですよね。

新型RAV4も若干ですが、スポーティさが意識されているようにも見えますが、パドルシフトの設定はあるのでしょうか?

結論からいうと、RAV4にパドルシフトは装備されていません。

パドルシフトが装備されている車は増えましたが、実際には使いにくい、または使わないといった声も多くあります。

パドルシフトが装備されていないのであれば、”後付け”できるのかも気になるところです。

そこで今回は、新型RAV4のパドルシフトについて紹介します。

MT車のような感覚で運転ができるパドルシフトはRAV4に後付けできるのか、また使いにくいのかを調査してきましたのでチェックしていきましょう!




■新型RAV4に「パドルシフト」は装備されている?

引用元:https://toyota.jp/rav4/

はじめに、新型RAV4に「パドルシフト」の装備はあるのかについて紹介します。

SUVでもっとアクティブに、スポーティに運転したいという方も多いはずです。

ドライバーをより楽しませてくれる仕様になっているのかを見ていきましょう。

・新型RAV4にパドルシフトは”装備されていない”

引用元:https://toyota.jp/rav4/

パドルシフトを求めて新型RAV4の購入検討をされている方には悲報となりますが、なんとパドルシフトは”全グレードに装備されていません。”

残念ながら、メーカーオプションでも用意はされていませんでした。

パドルシフトの有無を重視している方にとっては、新型RAV4に装備がないということを知った時点で購入候補から除外する方もいると思います。

スポーティさよりもSUVらしいアクティブさが重視されている車のようなので、パドルシフト特有の操作性を楽しみたいユーザーには物足りないと感じてしまうかもしれませんね。

・新型RAV4にパドルシフトを付ける方法はある?

引用元:https://toyota.jp/rav4/

「社外品でも後付けできないの?」と聞かれると、答えは「NO」です。

社外品のパーツが用意できれば、パドルシフトの取り付けは出来ちゃいます。

実際にRAV4のオーナーの方でもパドルシフトを取り付けている方はいますので、後付けできないことはありません。

ですが、ご自身で取り付けるにはかなりの時間と手間がかかるのでおすすめできません。

「どうしても新型RAV4にパドルシフトを付けたい!」という方は、カスタムショップに相談してみてください。

ちなみにディーラーでは絶対にお断りされてしまいますので、カスタムが得意なショップで依頼することをおすすめします。

取り付けの際は自己責任になりますのでご了承ください。

※ご紹介したパーツの他にも必要なものがある可能性があります。

・パドルシフトって実際どうなの?

引用元:https://www.webcartop.jp/2019/03/344276/

F1やモータースポーツで採用されたことをキッカケに、今や多くの車で標準装備されているパドルシフトですが、必要で便利な装備なのでしょうか?

パドルシフトが標準装備されている車を所有していても”パドルシフトを使ったことが無い”、または”使いにくい”という方も多く、興味や関心がない人にとっては特に便利さも不便さも感じません。

また、パドルシフト欲しさに装備されている車を購入したのに、最初しか使わなかったというケースも少なくありません。

MT車と比較するとクラッチ操作がなくゲームのような感覚で操縦が楽しめるのは魅力的ですが、それ以外には大きなメリットがないのです。

ただ、とある車で筆者はパドルシフトを利用したことがあるのですが、減速時に直感でシフトダウンできるのはとてもラクに感じました。

私自身は減速時にセカンドを利用したりするので、シフトをガチャガチャいじる手間が無いのは魅力でした。

シフトアップの時はあまり役立たないかな・・・と思いましたね。

一部の絞られた方に需要があるといった感じですので、本当に必要かというと、そこまで運転操作にこだわりがなければ必要ないでしょう。



■新型RAV4のライバル車SUVには「パドルシフト」が付いているのか調査!

新型RAV4には、残念ながらパドルシフトが装備されていないということがわかりましたが、ライバル車SUVにはパドルシフトが装備されているのか気になりますよね。

続いて、新型RAV4のライバル車にあたる「CX-5」「エクストレイル」「CR-V」「フォレスター」にパドルシフトが装備されているのかどうかをチェックしましたので紹介していきます。

ミドルクラスSUVにもパドルシフトが欲しい!とお考えの皆さんは、ぜひ参考にしてみてください。

・ライバル車SUVの「パドルシフト」の有無について

引用元:https://toyota.jp/rav4/

新型RAV4のライバル車にあたる国産車SUVを一部抜粋して、パドルシフトの有無を調査しましたので、下記を参考にしてください。

車種パドルシフトの有無
トヨタ・RAV4×
マツダ・CX-5×
日産・エクストレイル×
ホンダ・CR-V
スバル・フォレスター

新型RAV4のライバル車でもある4車種の中でパドルシフトが装備されているのは「CR-V」と「フォレスター」の2車種ということがわかりました。

CR-Vとフォレスターについては、全グレードに標準装備がされています。

その他の「CX-5」や「エクストレイル」については、新型RAV4同様にもともと装備されていません。

ミドルクラスSUVにパドルシフトが標準装備されている割合は、およそ半分くらいなのかもしれませんね。

パドルシフト付きのミドルクラスSUVに乗りたい方は、必ずご希望の車種に装備されているとは限らないので必ずチェックしておきましょう!

・結局のところ「パドルシフト」はおすすめ?

引用元:https://toyota.jp/rav4/

パドルシフトは、下記に該当する方に特におすすめです。

  • 車が好きで、オートマ車でも異なった操作感が欲しい
  • MT車に乗るには勇気がいるから、パドルシフトで”なんちゃってMT車”を楽しみたい

新型RAV4にはパドルシフトが無いので関係のない話になってしまいますが、車を運転する楽しさを追求したい方にとっては、とても楽しめる装備だと思います。

ただ、パドルシフトを常に使って運転している人は実際のところかなり少ないのではないでしょうか。

パドルシフトは装備の”おまけ”のような存在と認識しておくと良いでしょう。



■新型RAV4の「パドルシフト」についてのまとめ

いかがでしたか?

今回は、新型RAV4に「パドルシフト」は付いているのか、また「パドルシフト」の魅力についても紹介させていただきました。

新型RAV4にはパドルシフトが無く、運転を楽しむということには少し魅力が欠けてしまうかもしれません。

ですが、実際のところ装備されていなくても不便と感じることはないのでご安心ください。

パドルシフトがないからといってスポーティな走りができないというわけではなく、新型RAV4は加速性能やトルク性能は優れているので、それだけで十分に満足できるのではないでしょうか。

後付けしたい!という方は、カスタムショップ等でご相談してみてください。

パドルシフトの有無以外の性能も見ながら、新型RAV4を購入検討してみてくださいね。




RAV4
スポンサーリンク
セダンちゃんブログ