新型RAV4の欠点はある?悪い評価や口コミ辛口評価について紹介!

RAV4

新型RAV4は続々と購入されたユーザーの元へ納車されているようですが、実際の乗り心地や印象はどう評価しているのでしょうか?

RAV4の復活ともあって、とてもメディアで話題になった車ではありますが、実際の口コミや評価はまだまだ情報が少ないですよね。

新型RAV4の購入をこれから検討されている方も多いと思うので、今回は新型RAV4の欠点や悪い評価、口コミについて紹介します。

良い所はカタログやディーラーですぐにわかると思うのですが、欠点や悪い所は所有してみないとわかりづらい部分がありますよね。

今回は、新型RAV4の欠点やあまり良くないところを中心に紹介していきます。




■新型RAV4(ハイブリッド)の欠点や悪い評価・口コミについて

引用元:https://toyota.jp/rav4/

まずはじめに、新型RAV4(ハイブリッド)の欠点や悪い評価を紹介します。

実際に新型RAV4を試乗した、または所有しているユーザーの口コミをまとめてみましたので、参考にしてみてください。

・走行性能

引用元:https://toyota.jp/rav4/

  • しっとりとした乗り味だという評価も多い中、個人的には「重たい」印象を受けた
  • モーターが搭載されているのに、低速からのトルクをあまり感じられず、踏み込んでもパワフルさは控えめだった
  • ミニバンよりはカーブで膨らむところが抑えられていて安定しているが、走りに大きな特徴が見られない

・燃費

引用元:https://toyota.jp/rav4/

  • 市街地の走行で15km/L程度でした、ハイブリッドならもう少し伸びてほしい
  • 試乗ではあまりハイブリッドの燃費の良さを感じられず、市街地では難しいかも?高速道路の走行に期待
  • 通勤や短い距離の走行がメインの人だと、ハイブリッドの性能が活かしきれない

・乗り心地

引用元:https://toyota.jp/rav4/

  • 乗り心地は足回りがやや硬めなので、好き嫌いが分かれるかもしれません
  • SUVだけど、乗り心地はミニバンにやや近いと感じ少し残念
  • ガソリン車よりも静かだとは思うが、ロードノイズは結構聞こえる

・価格

引用元:https://toyota.jp/rav4/

  • 色々な装備がオプション扱いで、お得感はほとんどない
  • 価格の割に車内は樹脂パーツが多くチープさを感じる
  • 発売されて間もないので仕方ない部分もあるが、値引き額が少ないので購入価格がハリアー並みだった

新型RAV4は良い評価が目立つ中、気になる点や欠点は少ないながらも実際は辛口な評価もいくつかありました。

一番多かった意見は、「ハイブリッドのRAV4は総額が思ったよりも高い」というものでした。

新型RAV4を購入検討する方は、ハリアーとどちらにしようか悩む方が多いようです。

総額がハリアーとほとんど変わらない場合は、高級感がプラスされたハリアーを購入しています。

悪い評価や口コミはありますが、様々な意見があるのであくまで参考程度にしてくださいね。



■新型RAV4(ガソリン)の欠点や悪い評価・口コミについて

引用元:https://toyota.jp/rav4/

続いて、新型RAV4(ガソリン)の欠点や悪い評価を紹介します。

新型RAV4(ハイブリッド)と欠点に違いはあるのかを見ていきましょう。

・走行性能

引用元:https://toyota.jp/rav4/

  • 登り坂ではパワー不足を感じる。2000ccではこの車には無理があるのでは?
  • ガソリンモデルは非力さが目立ちます。アクセルを踏めばエンジンもうるさくなる
  • ファミリーカーとして乗ると、荷物や乗車人数が車に影響するせいで走行は常にモッサリとした印象

・燃費

引用元:https://toyota.jp/rav4/

  • 実燃費は11km/Lくらいで、そこまで悪いとは感じないけどある程度割り切りが必要かも
  • 燃費性能は可もなく不可もなくといったところ。燃費重視なら断然ハイブリッドがいい
  • チョイ乗りでは2桁台の燃費は厳しい。せめて10km/Lは超えてほしかった

・乗り心地

引用元:https://toyota.jp/rav4/

  • ゴツゴツとした突き上げは若干感じるので、気になる場合はタイヤを替える必要がある
  • 大きめな段差を乗り越える時はリアの衝撃が大きいと感じる
  • 19インチのタイヤだと振動や音が不快に感じます

・価格

引用元:https://toyota.jp/rav4/

  • 車自体は全体的に無難なのに、価格が高いと感じました
  • 廉価グレード「X」であれば、購入価格を抑えられるけどチープさが目立つのでもう少し安くするか装備を付けてほしい
  • 値引きはかなり渋く、10万円くらいしか交渉できず高級車に負けない購入価格になってしまった

新型RAV4(ガソリン)は、ハイブリッドモデルよりも辛口な意見が目立ちました。

特に多かった意見は、「2000ccではパワー不足過ぎる」「ロードノイズやエンジン音が目立つ」という評価でした。

パワーなどの走行性能は、遠出や悪路を走行するシーンに影響します。

新型RAV4をアクティブシーンで利用したいという方は、ハイブリッドモデルがおすすめです。



■欠点や悪い評価を踏まえて、新型RAV4はおすすめ?

引用元:https://toyota.jp/rav4/

新型RAV4の欠点や悪い評価、口コミを踏まえて、どのような方に特におすすめといえるのでしょうか。

もちろん、おすすめの車といえるのですが、新型RAV4は特に「ファミリー層」におすすめです。

ファミリーカーといえばミニバンのイメージですが、近年はSUVもミニバンのように利用する方が多くなっています。

ですが、SUVはミニバンのように3列シートの設定が少なく、スライドドアの装備もありません。

ミニバンよりは不便に欠けてしまうのですが、それでもファミリーカーとして利用したいという方が多いのです。

新型RAV4は、ミドルクラスSUVとしては最高ランクを誇る、車中泊が十分にできるほどの荷室容量を備えています。

また、3列目シートやスライドドアはありませんが、4人家族でも十分に過ごせる車内空間と、便利な収納スペースが用意されています。

このようなことを踏まえると、新型RAV4は特にファミリーカーに適しているといえるでしょう。

もちろんファミリーカー以外としても、アクティブシーンやちょっとしたお出かけでも不便を感じることはないので、様々なニーズに応えてくれること間違いありません。



■新型RAV4の欠点や悪い評価についてのまとめ

いかがでしたか?

今回は、新型RAV4の悪い評価や欠点、口コミを紹介させていただきました。

様々な意見があるので一概にはいえませんが、厳しい評価があるのはどの車も同じです。

このような辛口な評価を踏まえ、ご自身に適している車なのかを確認しましょう。

また、改善してほしいところや欠点がある分、今後のモデルチェンジにも期待が持てます。

新型RAV4は人気車種になること間違いないので、気になる方は一度試乗してみてはいかがでしょうか?