2020年新型レヴォーグ「STI」純正カスタムパーツを紹介!ダサい?値引きはできる?

レヴォーグ

STIパーツといえば、憧れのカスタムですよね。

新型レヴォーグでももちろんSTI純正カスタムパーツが発売されており、今回もカッコいいスポーティなパーツが勢ぞろいしています。

中にはダサいと感じてしまう方もいるかもしれませんが、筆者個人的には派手過ぎず上品な一面もあって良いなと思います。

STIの純正カスタムパーツでドレスアップをしたいなと考えている皆さんに、今回は新型レヴォーグのSTI純正カスタムパーツを紹介します!

ここで紹介するパーツが全てではありませんが、特におすすめしたい純正カスタムパーツを沢山ピックアップしましたのでぜひ参考にしてください。

それでは見ていきましょう!




■新型レヴォーグ「STI」純正カスタムパーツを紹介

引用元:https://www.subaru.jp/levorg/levorg/

それでは早速、新型レヴォーグのSTIパーツを紹介します。

カッコいいSTIパーツを沢山紹介するので、お気に入りのパーツを探してみてください。

・STIフロントアンダースポイラー

STIフロントアンダースポイラーは角々しさのあるスポーティなデザインとなっています。

一目でSTIのパーツを付けているとわかるような、ワンランク上のエクステリアになること間違いなしです!

・STIスカートリップ

フロントアンダースポイラーを付けるなら、ぜひ一緒に付けてほしいのがこの”スカートリップ”です。

特にチェリーレッドのスカートリップがおすすめで、フロントアンダーのアクセントカラーになりますよ。

STIらしいドレスアップになるので個人的にとてもおすすめしたいパーツです!

・STIサイドアンダースポイラー

サイドアンダースポイラーは、新型レヴォーグのサイド下をスポーティな印象にしてくれるパーツです。

車高が下がったような見た目にもなるので、ドレスアップ効果が期待できます。

新型レヴォーグをどの角度からみてもカッコよく決めるのにおすすめなパーツです。

・STIリヤサイドアンダースポイラー

リヤサイドアンダースポイラーは、新型レヴォーグの後ろ姿もカッコよくできちゃうパーツです。

リヤアンダースポイラーとセットで取り付けるのがおすすめです。

リヤの見た目もしっかりこだわるなら欠かせないパーツですね。

・STIリヤアンダースポイラー

先ほど紹介したリヤサイドアンダースポイラーとぜひ一緒に付けてほしいのがこの”リヤアンダースポイラー”です。

空気の流れを整流する作りになっていて、デザイン性だけにこだわっている訳ではないのも魅力的ですね。

普段の走行で効果を実感できることは無いかもしれませんが、STIのパーツらしいこだわりが感じられるものとなっています。

・STIルーフエンドスポイラー

STIのルーフエンドスポイラーは、車体後方の空気の乱れを整流する効果が期待できるデザインとなっています。

ただ、先ほど紹介したリヤアンダースポイラー同様に、普段の走行で効果を実感できることはほとんどありません。

とはいえデザインはSTIらしく上品なカッコよさがあり、リヤのドレスアップには欠かせないものといえそうです。

ルーフエンドスポイラーは純正品でもこの他に2種類用意されているので、お気に入りのデザインを選んでみてください。

・STIシフトノブ

シフトノブはSTIのロゴが入ったオシャレなデザインとなっています。

本革素材で高級感もあり、車内の質感アップに貢献します。

こうしたこまかな部分もドレスアップすることで、運転する時の気分が上がりますよ。

・STIフレキシブルタワーバー

フレキシブルタワーバーは、エンジンルームに取り付ける剛性パーツです。

STIのロゴが中央に入っており、高級感のあるタワーバーです。

タワーバーを付けることで直進安定性やカーブ時での安定感が増すといわれています。

実は筆者も社外品のタワーバーを愛車に付けていますが、普段のお買い物や通勤程度では効果を感じることはありません(笑)

ですが、峠道などでの急カーブでは車がスムーズに曲がりやすくなったと感じることもあります。

効果がゼロとは言いませんが、エンジンルームのドレスアップ効果がメインと思っておいた方が良さそうです。

・STIフレキシブルドロースティフナー

フレキシブルドロースティフナーは、新型レヴォーグのボディ底に取り付けるパーツです。

走行中のしなりを補正し、乗り心地改善や走行安定性が期待できます。

フレキシブルタワーバーよりも、こちらのパーツの方が個人的には効果を実感できるのではないかと思います。

走りや乗り心地にこだわりたい方や、改善したい方には試していただきたいパーツです!

・STIプッシュエンジンスイッチ

エンジンスイッチは主張が控えめで目立たない部分ですが、STIのロゴと赤いボタンでスポーティさをさりげなく演出します。

エンジンスイッチを交換しても特に操作性に効果はありませんが、車内のちょっとしたドレスアップには最適です。

簡単にできるドレスアップということで、カスタム初心者さんにもおすすめです。


■新型レヴォーグ「STI」純正カスタムパーツの値引き情報

https://www.subaru.jp/levorg/levorg/

新型レヴォーグのSTIパーツの値引きについてですが、大幅な値引きはあまり期待できないかもしれません。

また、後付けで購入する場合はほとんど値引きをしてくれないので、できれば新車購入と同時に取り付ける方が値引き交渉がしやすいです。

とはいえ車体価格に比べると単価が安いため、”数千円~1万円程度”くらいが具体的な値引き額になると予想されます。

STIパーツをはじめカスタムパーツは工賃が高くなりがちなので、ディーラーではなくカスタムショップにパーツを持ち込んで取り付ける方が安く済む可能性があります。

ちなみに筆者の車も、パーツは通販で購入してカスタムショップで付けています。

工賃がかなり抑えられるのでとてもお得です!

ただ、ディーラーで取り付けないということは、何かあっても保証外になるため安心を買うならディーラー購入&取り付けが良いかと思います。



■新型レヴォーグ「STI」純正カスタムパーツのまとめ

いかがでしたか?

今回は、2020年新型レヴォーグ「STI」パーツを紹介させていただきました。

筆者個人的にはダサいとは感じず、上品にカッコよさを演出しているデザインだなと感じました。

レヴォーグの見た目にこだわるならエアロパーツ、走りや乗り心地にこだわるなら剛性パーツを検討してみてください。

今回紹介したパーツの他にも、新型レヴォーグの純正パーツがあるのでお見逃しの無いようチェックしてくださいね。