新型インプレッサスポーツのおすすめSTIカスタムパーツを紹介!価格は高い?

インプレッサスポーツ

新型インプレッサスポーツを購入したら、カスタムを楽しみたい方も多いのではないでしょうか。

新型インプレッサスポーツはドレスアップを楽しめる車ではないと思っているかもしれませんが、実はSTIのカスタムパーツも揃っているのです。

スバルの車といえばやはりスポーティな車だと思うので、新型インプレッサスポーツもカスタムを楽しんでスポーティな車にしたいですよね。

そこで今回は、新型インプレッサスポーツのおすすめSTIカスタムパーツを紹介します。

特におすすめなカスタムパーツを厳選しましたので、ドレスアップをしたい方は必見ですよ!




■新型インプレッサスポーツのおすすめSTIカスタムパーツを紹介!

引用元:https://www.subaru.jp/impreza/impreza/

はじめに、新型インプレッサスポーツのおすすめSTIカスタムパーツを紹介します。

カスタムは純正で楽しみたい!という方は、今回紹介するカスタムパーツをぜひ参考にしてみてください。

・STIフロントアンダースポイラー

引用元:https://www.subaru.jp/impreza/impreza/

STIのカスタムパーツでまず注目していただきたいのが、この「STIフロントアンダースポイラー」です。

このパーツ一つで車の印象はガラリと変わり、スポーティさを演出できます。

高速走行時にフロント部に受ける空気の流れを整え、タイヤの接地性を向上させる効果もあります。

フロントアンダースポイラー装着部分は地上高が約40mm下がるのでなんちゃってダウンサス効果も得られます。

STIのパーツを付けているということの満足感を得られるのもこのパーツの魅力でしょう。

また、こちらのフロントアンダースポイラーを装着すると、「スカートリップ」を付けることができます。

より新型インプレッサスポーツのフロントを強調することができるのでおすすめです!

・STIサイドアンダースポイラー

引用元:https://www.subaru.jp/impreza/impreza/

STIフロントアンダースポイラーを付けるなら同時にぜひ付けておきたいのが、この「STIサイドアンダースポイラー」です。

艶消しブラック塗装が新型インプレッサスポーツのカッコよさを強調してくれます。

フロント・サイドとエアロパーツを付けることで引き締まった印象になり、ノーマルの状態と比べるとまるで違う車のように見えるほどです。

フロントかサイドどちらかだけでも取り付けても十分なイメージチェンジになりますよ。

・STIリヤルーフスポイラー

引用元:https://www.subaru.jp/impreza/impreza/

ステーションワゴンのリヤをさりげなくスポーティにできる「STIリヤルーフスポイラー」は、地味になりがちなリヤをドレスアップする効果があります。

フロントからリヤにかけての空気の流れを整流し、操縦安定性が向上します。

どこから見てもカッコ良くキメたい!という方は、このリヤルーフスポイラーもカスタムに外せません。

デザイン性にも優れているので、どのボディカラーを選んでも似合いますよ。

・STIアルミホイール

引用元:https://www.subaru.jp/impreza/impreza/

カスタムをとことん楽しむなら、アルミホイールもドレスアップするのがおすすめです。

「STIアルミホイール」は、新型インプレッサスポーツにピッタリなシンプルなホイールデザインとなっています。

あまりゴテゴテとしたデザインではないのでどのボディカラーにも合わせやすく、また年齢問わず好まれやすいデザインをしています。

個人的におすすめなのはブラックで、新型インプレッサスポーツのカッコよさを最も引き出してくれるカラーではないかと思います。

17インチ・18インチと展開がありますので、ご自身の装着するタイヤに合わせて購入してくてくださいね。

・STIシフトノブ CVT

引用元:https://www.subaru.jp/impreza/impreza/

内装もSTIのカスタムパーツをしたいという方におすすめなのが、この「STIシフトノブ」です。

チェリーレッドのSTIの刺繍が施され、本革のシフトノブは高級感があります。

シフトノブの取り付けは簡単で、ご自身でも行うことができる手軽さも魅力です。

また、価格もお求めやすく、STIのエアロパーツはなかなか手が出ない方にも購入しやすいと思います。

カスタム初心者さんや、インテリアのカスタムも挑戦したい方にはこのSTIシフトノブはおすすめですよ。

・ドアハンドルプロテクター

引用元:https://www.subaru.jp/impreza/impreza/

実用的でドレスアップ効果もある「ドアハンドルプロテクター」は個人的にイチオシです!

ドア開閉時のひっかき傷を防止してくれ、カーボン調のデザインはエクステリアのワンポイントにもなります。

また、何と言ってもコストパフォーマンスが高く、一万円以下でお求めできるのも魅力です。

貼り付けるだけの簡単施工なので、カスタム初心者さんから幅広い方におすすめです。

・STIフレキシブルタワーバー

引用元:https://www.subaru.jp/impreza/impreza/

フレキシブルタワーバーを付けることで、コーナリング時の安定感が増しハンドリング向上にも貢献します。

サーキット走行などでも使用されることが多いパーツですが、普段の走行でのキツいカーブでも乗り心地を損なうことなく、安定した走りを感じることが出来ます。

エンジンルームのドレスアップにも最適です。

・パフォーマンスマフラー&ガーニッシュキット

引用元:https://www.subaru.jp/impreza/impreza/

スバル特有の”ボクサーサウンド”を聞くことができるパフォーマンスマフラーです。

マフラー音が変わるだけでなく、低背圧化したパフォーマンス重視のマフラーとなっているので、レスポンス向上も期待が出来ます。

マフラー音はけして不快ではなく、心地の良いスポーティなサウンドとなっているのも純正ならではです。

こちらはガーニッシュもセットになっているので、リアのドレスアップ効果もあります。



■新型インプレッサスポーツのカスタムパーツを安く購入する方法は?

引用元:https://www.subaru.jp/impreza/impreza/

様々な新型インプレッサスポーツのSTIカスタムパーツを紹介しましたが、数万円以上する高価なものばかりとなっています。

また、取り付けをする際の工賃も別途かかることから、一つのパーツを付けるのに費用はかなりかかるようです。

少しでもSTIカスタムパーツを安く購入できる方法を調査しましたので、カスタムパーツを購入する前にいま一度確認してみましょう。

・ネット通販でパーツを購入する

引用元:https://www.subaru.jp/impreza/impreza/

とにかく安くSTIカスタムパーツを手に入れるなら「ネット通販」で購入することをおすすめします。

ネット通販であれば、定価以下で購入できることがほとんどで、実際に紹介したSTIカスタムパーツもほとんど定価よりも安い価格となっていました。

価格の安さを追求するならネット通販での購入がマストです。

ただし、いくら純正でもネット通販で購入してしまうと”持ち込みパーツ”とみなされディーラーで対応してくれないこともあります。

カスタムパーツをネット通販で購入したら、持ち込みOKなカスタムショップで付けてもらいましょう。

【メリット】

  • 価格がディーラーで購入するよりも安い
  • カスタムショップで取付れば、工賃も安く済むことがある

【デメリット】

  • 素地パーツの場合は塗装が必要である
  • ディーラーに取付依頼できない可能性がある
  • カスタムショップに持ち込みでかえって工賃が高くなる可能性がある

ネット通販でパーツ購入をする際も、メリット・デメリットが存在しますのでその点を踏まえて購入検討しましょう!

・新型インプレッサスポーツ購入と同時に取付をしてもらう

引用元:https://www.subaru.jp/impreza/impreza/

新型インプレッサスポーツを購入すると同時に、STIカスタムパーツも同時に購入して取り付けてもらうことで、安く購入できる可能性があります。

カスタムパーツは後付けの場合ほとんど値引きがされないのですが、新車購入時にオプションとして追加しておけば”オプション値引き”が適用されます。

したがって、通常よりも数万円安くなったり、または工賃がお得になったりすることもあるのです。

ですがこれは確実な情報ではなく、ディーラーや購入時期によっても左右されるので一概にいえません。

スバルディーラーは比較的値引き対応をしてくれることが多いですが、ディーラーによっては値引きが渋いケースもあります。

とはいえ、正規ルートのディーラーでSTIカスタムパーツを購入した方が、保証付きで安心して取り付けを依頼できるのが大きなメリットといえます。

【メリット】

  • パーツ保証やディーラー取付で安心感がある
  • オプション値引きを狙って通常価格よりも安くなる場合がある

【デメリット】

  • パーツ代、工賃が高い
  • 新車購入時でもカスタムパーツの値引きをしてもらえない場合がある

ディーラーでSTIカスタムパーツを購入した方が、購入から取り付けまでは安心感があります。

ですが、その分パーツ自体の価格や工賃は高くなることが多いので、どっちの購入方法が良いかは比較して検討しましょう。



■新型インプレッサスポーツのSTIカスタムパーツについてのまとめ

引用元:https://www.subaru.jp/impreza/impreza/

今回は、新型インプレッサスポーツのSTIカスタムパーツを紹介させていただきました。

ごく一部のカスタムパーツではありますが、紹介したものを取り付ければまず間違いありません!

カスタムパーツはけして安くはありませんが、愛車を自分好みにドレスアップすることで愛着が湧き、大事に扱おうという気持ちにもなります。

少しでも安くお得に購入できるよう、ディーラーでの購入だけでなく、通販購入も検討してみてください。

この機会に、新型インプレッサスポーツをカッコ良くカスタムしてみてはいかがでしょうか。