新型ハリアーの値引き額は渋い?値引き額相場や目標額、限界額、値引き交渉術を紹介!

ハリアー

新型ハリアーの購入を検討されている皆さん、もうディーラーで実際に車をチェックしましたか?

新型ハリアーは久しぶりのフルモデルチェンジということで、見た目から性能まで大幅にグレードアップしています。

そんな新型ハリアーですが、実際に購入するとなると気になるのが”値引き額”ではないでしょうか?

トヨタ車の中でも価格帯が高い新型ハリアーですので、値引き交渉は渋いのでは?と予想されます。

とはいえ、大きな買い物なので少しでも安くお得に購入したいですよね。

そこで今回は、新型ハリアーの値引き額相場や目標額、限界額、値引き交渉術について紹介します!

新型ハリアーの値引き額相場や目標額を知って、ご自身の予算内に収まっているかを確認してみてください。

また、値引き交渉が苦手という方の為にも、少しでもお得に購入が出来る方法も調査してみましたので参考になさってください。




■新型ハリアーの値引き額相場、目標額、限界額を紹介!

引用元:https://toyota.jp/harrier/

それでは早速、新型ハリアーの値引き額相場や値引き目標額について紹介していきます。

新型ハリアーの値引き額は渋いのか、値引き情報の詳細を見ていきましょう。

・新型ハリアーの値引き額相場

引用元:https://toyota.jp/harrier/

新型ハリアーの値引きは発売したばかりということもあり、”かなり渋い”ということがわかりました。

具体的な値引き額相場は”10~15万円程度”のようです。

高い車両価格にしては現在値引き額は低めで、しばらく渋めの値引き額が続くと予想されます。

・新型ハリアーの値引き目標額と限界額

引用元:https://toyota.jp/harrier/

新型ハリアーの値引き額相場は10~15万円程度ということですが、目標額や限界額はいくら位なのでしょうか?

調査したところ、15万円以上の値引きはかなり上出来といったところです。

したがって、値引き目標額は”15万円”位といえます

また、15万円以上の値引きであれば上出来ということを考慮すると、20万円程”が限界値引き額となりそうです。

とはいえ現在、新型ハリアーの値引き交渉はとても渋いようで、筆者もディーラーに確認したところあまり大幅に値引くことはできないといわれました。

そのようなことも考慮すると、20万円の値引き額まで引き出せる可能性は低いです。

過度な期待は禁物ですが、選ぶグレードやオプションによっては値引き額がアップすることもあります。

まずは値引き目標額までは引き出せるよう交渉してみてはいかがでしょうか。


■新型ハリアーの値引き交渉術や、お得に購入する方法を紹介!

引用元:https://toyota.jp/harrier/

新型ハリアーの値引きはそこまで高くありませんが、何とか少しでも安く購入できる方法を模索したいですよね。

そんな人の為に、新型ハリアーを安く購入できるかもしれない値引き交渉術や購入方法を調査しましたので、気になる方はチェックしてください。

補足ですが、必ずしも安く購入出来るわけではないので、あくまで一つの方法として試してみてくださいね。

・ライバル車との金額を比較させて交渉する

引用元:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-8/

国産車であれば「マツダ・CX-8」が新型ハリアーのライバル車にあたります。

もちろん同クラスであれば他の車種でも良いのですが、ライバル車の見積書をディーラーでもらいトヨタディーラーで新型ハリアーと比較させるという方法です。

この方法はオーソドックスな値引き交渉方法ですので、ディーラーマンも嫌な顔をすることはほとんどありません。

もしかしたら値引き目標額や限界値引き額まで引き出せるかもしれませんので、気軽にできるおすすめの交渉術です。

・下取り価格のアップを交渉する

引用元:https://toyota.jp/harrier/

現在乗っている愛車をディーラーで下取りをしてもらうなら、下取り価格アップの交渉もおすすめです。

大幅な下取り価格アップは難しいかもしれませんが、新型ハリアーを購入すると決定している場合なら少しは交渉に応じてくれるかもしれません。

ただ、下取り価格については車種の状態や年式によって、どうしても価格アップをするのが厳しいという場合もあります。

もしディーラーで下取りを依頼せず、下取り業者に下取りをしてもらう予定の方は、複数の業者に見積りを請求してください。

車の価値は下取り業者によってもかなり金額が変わりますので、少なくとも”2社~3社”は見積りを比較してみましょう。

最大10社をWEBだけで比較!“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】

・複数のディーラーで見積を請求する

引用元:https://toyota.jp/harrier/

新型ハリアーを購入する際、特別一か所のディーラーでのお付き合いがなければ、トヨタディーラーで2~3ヵ所見積りを請求してみましょう。

同じトヨタディーラーでも店舗が違うだけで、値引き額が違ったりするものです。

見積りを他の店舗へ持参して競合することで、もしかしたらかなりお得に購入できるかもしれないのです。

何店舗も足を運ぶのは手間、という場合はインターネットで新車見積りを請求できるサービスもあるのでおすすめです。

全国の新車ディーラーからオンラインで見積りが取れる。もちろん無料!


■新型ハリアーの値引き額についてのまとめ

いかがでしたか?

今回は、新型ハリアーの値引き額相場、値引き目標額を紹介させていただきました。

新型ハリアーの値引き額はあまり期待できないかもしれませんが、どうにか値引き目標額まで引き出せれば十分だと思います。

今後、新型ハリアーの売れ行き次第で値引き額や限界額なども変動していくので、大きな変化があった際はこちらで随時報告していく予定です。

少しでも安く新型ハリアーを購入したいと考えている方は、先ほど紹介した値引き交渉術や購入方法を実践してみてください。

車の購入は無理のない範囲で、そして購入後の維持費も考慮しながら充実したカーライフを送りましょう!