フォレスターの値引きはいくらが限界?値引き額相場と、値引き交渉について紹介!

フォレスター

フォレスターを新車で購入するなら、「値引き」について気になる方も多いのではないでしょうか?

車の値引きは、メーカーや車種によって対応が変わるので、フォレスターはどの程度値引きが効くのか気になりますよね。

そこで今回は、フォレスターの値引き額相場と、値引き交渉について紹介します。

フォレスターを購入した方の値引き額相場を調査しましたので、これから購入検討をされている方は、平均額を参考にしてみてください。

また、値引き交渉はどのように行うといいのかについても紹介するので、フォレスターに限らず車の購入を控えている方は、ぜひ目を通していただければと思います。

それでは見ていきましょう!




■フォレスターの値引き額相場はいくら?!

引用元:https://www.subaru.jp/forester/

まずはじめに、フォレスターの値引き額はいくら位なのか、相場について紹介します。

値引き額相場がわかれば、その金額を目標に交渉してみるといいかもしれません。

フォレスターを購入したユーザーの値引き額相場をチェックしていきましょう。

・フォレスターの値引き額相場

引用元:https://www.subaru.jp/forester/

フォレスターの値引き額相場は、下記の通りとなります。

  • 本体値引き額相場:10~20万円
  • オプション値引き額相場:10~20万円

フォレスターの値引き額を調査したところ、本体値引き額とオプション値引き額は同じくらいの金額ということがわかりました。

本体値引き額とオプション値引き額を合わせたトータルの値引き額相場は、約15~30万円が平均となります。

フォレスターの値引き額は他の車種と比較しても妥当な金額で、交渉自体はそこまで渋くないようです。

ですが、この金額はディーラーや営業マンの対応などにもよりますので一概には言えません。

必ずこの金額で値引きをしてもらえるというわけではないので、ご注意ください。



■フォレスターの値引き交渉術を紹介!

引用元:https://www.subaru.jp/forester/

フォレスターの値引き額相場がわかったところで、続いて値引き交渉術を紹介します。

値引き交渉が苦手、またはしたことがないという方も、交渉をすることでお得に購入が出来るかもしれませんのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

”値引き交渉が初めて”でも比較的気軽に行いやすい値引き交渉の方法について、難易度レベルを表示しながら紹介します。

(ここでは、レベル3が最大とします。)

・購入前に、あらかじめディーラーと顔見知りになっておく(難易度Lv.1)

引用元:https://www.subaru.jp/forester/

フォレスターの購入前に、特定のディーラーに数回通って顔見知りになることで、いざ購入となった際に値引き交渉に快く応じてくれるケースがあります。

顔見知りの人の方が車を売りやすいということもあるので、営業マンが頑張って車を安く提供してくれることがあるかもしれません。

値引き交渉をしたことがない方も、ディーラーに顔を覚えてもらうことくらいは簡単に行えると思います。

フォレスターを実際に購入するかどうかまだ具体的に決まっていないという段階の方でも、実践しやすいことなのでぜひまずはここからチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

・ライバル車との相見積もりで値引きを狙う!(難易度Lv.2)

引用元:https://www.subaru.jp/forester/

値引き交渉術でも一般的なライバル車との相見積もりは、値引き交渉に応じやすい傾向にあります。

フォレスターのライバル車といえば、RAV4やCX-5、エクストレイルなどのミドルクラスSUVですが、このようなライバル車の見積書を持って、「〇〇社の〇〇〇(車種名)は、このくらい値引きしてくれるそうですよ」と一声かけることで、値引き額がアップする可能性があります。

値引き交渉が苦手な方も、この方法ならスムーズに交渉できそうですよね。

値引き額がアップするかどうか、これも確実ではないものの、試してみる価値は十分にあります。

・オプション値引きまたは下取り価格のアップを交渉する!(難易度Lv.3)

引用元:https://www.subaru.jp/forester/

車体価格の値引きについては、あまり期待ができないということが多いのですが、その分オプション値引きや車の下取り価格アップをしてくれる可能性があります。

オプション値引きが数万円程度でそれ以上の値引きが難しいと言われた場合は、工賃の値引きやサービスを交渉してみるといいかもしれません。

また、元々所有している車があれば、下取り価格を数万円アップしてほしいといった交渉もしてみるといいでしょう。

ですが、値引きやサービスに応じてくれるかは販売店や営業マンによりますので、過度な交渉は禁物です。

また、値引き交渉ビギナーの方からすると、少し難易度が高い交渉方法かもしれませんので、商談の様子を伺いながら、さりげなく一声かけてみてくださいね。

値引き交渉術を3つ紹介させていただきましたが、どれも気軽にチャレンジしやすいものばかりです。

ですが、無理に値引き交渉をするとディーラーとのお付き合いに支障が出てしまうかもしれませんので、状況に応じて交渉してみてください。

ディーラー側もご自身も、長くお付き合いできる良い関係を築くことが重要です。

その点はしっかりと踏まえて商談を勧めましょう。

全国の新車ディーラーからオンラインで見積りが取れる。もちろん無料!



■フォレスターの値引き額についてのまとめ

今回は、フォレスターの値引き額相場と値引き交渉について紹介させていただきました。

フォレスターの値引き交渉はそこまで渋くなく、値引き額相場も国産乗用車の平均にあたります。

むやみに値引き交渉を行うことはおすすめできませんが、今回紹介したような値引き交渉については試してみる価値はありそうですね。

大幅な値引きが望めなくても、フォレスター購入後のメンテナンスや装備品の取り付けなどでもサービスや値引きを行ってくれる可能性がありますので、ぜひディーラーとは良い関係づくりをしてください。

お得にフォレスターを購入して、充実したカーライフを送ってみてはいかがでしょうか。