マツダCX-30「ソニックシルバーメタリック」はダサい?人気ない?特徴と欠点を紹介

車種一覧

マツダCX-30のボディカラーは全体的にシンプルで高級感のある色が多いですよね。

中でも王道カラーの一つでもある”ソニックシルバーメタリック”ですが、シルバーということでやや地味な印象を受ける人も少なくありません。

とはいえシルバーカラーは王道カラーということで一定のユーザーから支持があるようです。

そこで今回は、マツダCX-30のソニックシルバ―メタリックの特徴と欠点について紹介します。

先に結論を申し上げると、ソニックシルバ―メタリックはCX-30の中ではあまり人気がない色ということがわかりました。

ソニックシルバ―メタリックはダサい、おじさんっぽいといった印象もあるかもしれませんが、実は魅力もたっぷりあるので

このカラーの特徴と欠点をぜひここで知って色選びの参考にしてみてください。




■マツダCX-30「ソニックシルバーメタリック」の特徴と欠点

引用元:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-30/

それでは早速、マツダCX-30のボディカラー”ソニックシルバーメタリック”の特徴と欠点について紹介します。

ソニックシルバ―メタリックの良いところと悪いところの両方をチェックしていきましょう。

・シンプルで飽きの来ない色

CX-30のソニックシルバ―メタリックは、とにかくシンプルで飽きの来ない色なので長く乗り続ける予定の人には特におすすめです。

街中でも馴染みやすいカラーで落ち着いた色味がお好きな方に適しています。

・CX-30の中では不人気色

ソニックシルバ―メタリックはCX-30の中だとあまり人気がない色のようで、この色に関しての情報も思ったより少なかったです。

他の車種ですとシルバーカラーは比較的人気色になっていることが多いのですが、CX-30では残念ながら不人気色ということがわかりました。

ワースト1、2位を争う不人気色のようです・・・(汗)

CX-30のエクステリアが落ち着いたデザインなので、シルバーのボディカラーになると更に落ち着いた印象になってしまうのが難点です。

ただ、こればかりは色の好みで変わってくるので一概にはいえません。

選ぶ人が少ない色だからこそ、逆にあまり見かけない貴重な色ともいえますね。

・傷や汚れが目立ちにくくお手入れが手間いらず

ソニックシルバーメタリックの一番の魅力は、何と言っても傷や汚れが目立ちにくいことです。

CX-30のボディカラーの中でもダントツに目立ちにくいと思います。

濃色だと一雨降っただけで汚れが目立ちますが、シルバーカラーは汚れが目立たないので洗車やお手入れが苦手な人にも最適です。

ただ、傷や汚れが目立たないからといっても洗車をしなくていいという訳ではありません。

せめて月に一度、そして質の高いカーケア用品を使用することで長い間キレイなボディを保てるので、ケアは怠らずにしてくださいね。

・【結論】ソニックシルバーメタリックはダサい?

結局のところソニックシルバーメタリックはダサいのか?という疑問ですが、やはり色の好みは人によって変わるので一概にダサいとは言い切れません。

筆者個人的にはけしてダサいとは感じませんが、20代や30代といった若い世代の人には特に”地味”だと感じやすいのではないでしょうか。

ですが、純正のエアロパーツを付けたりすればカッコイイ一面が見れる色だと思います。

一見ダサいと感じたとしても実際の色味を見ることで新たな魅力に気が付くかもしれないので、気になる人は必ず実車をチェックしてくださいね。


■マツダCX-30「ソニックシルバーメタリック」におすすめな洗車アイテム

引用元:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-30/

続いて、ソニックシルバーメタリックにおすすめな洗車アイテムを一部紹介します。

他のボディカラーでも使える簡単でコスパの良いカーケア用品を、洗車好きな筆者が厳選してみました。

他の記事でも紹介させていただいてるものばかりですが、ソニックシルバーメタリックでも使ってみてくださいね。

・コーティング剤

洗車後に新車の様な輝きを実現してくれるシュアラスターのゼロウォーターです。

ガラスコーティングを施工していない車両にお使いいただけます。

施工は洗車後のボディに吹き付けるだけで簡単につるつるピカピカのボディになります!

コスパも良く効果をすぐに実感できるのがおすすめポイントです。

お手入れが苦手な方も超簡単に愛車をキレイにできます!

・マイクロファイバータオル

洗車後の水の拭き取りは、マイクロファイバータオルのような柔らかいタオルを使うのがおすすめです。

洗車傷を防ぐことができることと、吸水性もあるため洗車の効率も上がります。

お手頃価格なので一枚持っておいて損はありません。

ソニックシルバーメタリックは傷が目立ちにくいですが、このようなちょっとしたことを気使うだけで長い間キレイなボディを保てます。


■マツダCX-30「ソニックシルバーメタリック」のまとめ

いかがでしたか?

今回は、マツダCX-30のボディカラー”シルバーメタリック”の特徴と欠点について紹介しました。

王道カラーのソニックシルバ―メタリックですが、CX-30の中ではあまり人気が無いということには驚きました。

ソニックシルバーメタリックの特徴と欠点が今回の紹介で少しでも参考になれば幸いです。

人気が無いからダメということはけしてありませんので、気になる方はご自身の目でこの色の魅力をぜひ確かめてみてくださいね。




びーぶるー

カローラアクシオで
カーライフ満喫中。
車いじり、ドライブ大好き
平成生まれ車好き女子。
車・競馬・ゴルフ・動物・カメラも好き。
目指せ!車好き女子日本代表

びーぶるーをフォローする
車種一覧
スポンサーリンク
セダンちゃんブログ