カローラスポーツの人気グレードはどれ?おすすめと人気グレードを紹介!

カローラスポーツ

カローラスポーツの購入を検討している皆さん、もうグレードはどれにするか決まっているでしょうか?

カローラスポーツのグレードは、ハイブリッドかガソリンかで選ぶことができ、バリエーションが豊富ですよね。

また、ご自身のライフスタイルによって適しているグレード、そうではないグレードもあるので、グレード選択は重要なものになります。

そこで今回は、カローラスポーツの人気グレードと、おすすめのグレードについて紹介します。

人気グレードとおすすめグレードの特徴や魅力を知って、カローラスポーツ購入時の参考にしてみてくださいね。




■カローラスポーツハイブリッドのおすすめと人気グレードについて

引用元:https://toyota.jp/corollasport/

まずはじめに、カローラスポーツハイブリッドの人気グレードを紹介します。

実際にカローラスポーツを購入したユーザーは、どんなグレードを選択しているのでしょうか?

特に購入者が多い人気グレードを見ていきましょう。

・ハイブリッド車なら「HYBRID G」がおすすめ!

引用元:https://toyota.jp/corollasport/

燃費を重視で、かつ長期間所有すると想定している方なら、ハイブリッド車がおすすめです。

カローラスポーツハイブリッドでは、特に「HYBRID G」がおすすめで、理由は最上級グレードの「HYBRID G”Z”」よりも価格が抑えられていて、燃費性能が最も優れているからです。

まさに、コスパ重視の方の為のグレードかもしれません。

「HYBRID G」の価格は¥2,527,200となっており、燃費性能はなんとJC08モードで34.2km/Lを記録しています。

「HYBRID G」よりも下のグレードにあたる「HYBRID G”X”」は、ハイブリッド車の中でも最も価格は安いのですが、内装や装備のチープさが若干目立つので、物足りないと感じる方も多いのです。

ハイブリッド車の中で中間に位置している「HYBRID G」は、燃費と価格、装備まで至れり尽くせりですよ。

ですが、ハイブリッド車をコスパがいいと実感するにはポイントがあります。

ハイブリッド車は燃費はガソリン車よりも良いのですが、長期間の所有と長距離走行をしないとお得感はほとんど感じられないのが現状です。

まずは、ハイブリッド車がご自身のライフスタイルにふさわしいかを考えてみてください。

ハイブリッド車は、ガソリン車の車体価格よりも数十万円高くなってしまうので、5年程度で乗り換えをする方や街乗りがほとんどという方には不向きです。

・カローラスポーツハイブリッドの人気グレードは?

引用元:https://toyota.jp/corollasport/

カローラスポーツハイブリッドの中でも売れ筋になっているのは、「HYBRID G」または「HYBRID G”Z”」となっています。

実際にカローラスポーツを購入したユーザーのデータを元にしていますが、ハイブリッド車を選択していたユーザーはこの2種類が特に多かったです。

「HYBRID G”Z”」は、ハイブリッド車の最上級グレードとなっており、充実した装備はやはり人気のようです。

価格と装備のバランスに優れている「HYBRID G」も人気で、おすすめグレードだけありますね。

それぞれのグレードの価格差は¥162,000で、これを高いと見るか安いと見るかは人それぞれかもしれませんが、個人的にはそこまで差が無いようにも思えました。

ですが、少し安くて燃費も優れており、トータルバランスを見ると「HYBRID G」の方が、お得感は強いでしょう。



■カローラスポーツ(ガソリン車)のおすすめと人気グレードについて

引用元:https://toyota.jp/corollasport/

続いて、カローラスポーツのガソリン車のおすすめグレードと人気グレードを紹介します。

ハイブリッド車よりも、車体価格がリーズナブルなガソリン車は、若者にも適しています。

ガソリン車のおすすめなグレードと、人気グレードを見ていきましょう。

・ガソリン車なら「G”Z”」がおすすめ!

引用元:https://toyota.jp/corollasport/

カローラスポーツのガソリン車の中で最上級グレードの「G”Z”」は、スポーティさが際立つエクステリアとインテリアはもちろん、ターボでスポーティな走りが魅力です。

燃費はJC08モードで18.0km/Lとハイブリッド車よりはかなり劣るものの、まるでスポーツカーのようなスペックは、つい運転がしたくなるような楽しさがあります。

スポーツカーが好きな方や若者の方、購入金額をなるべく安く抑えたい方にはガソリン車をおすすめします。

また、「G”Z”」の価格は¥2,386,800~となっており、ハイブリッド車よりは価格が若干抑えられています。

ガソリン車のカローラスポーツの方が、燃費が悪くて維持費が高くつくのでは?と思う方もいるかもしれませんが、年間で考えると大きな差はありません。

5年、10年、15年と長いスパンで考えると維持費の差が多少出てきますが、燃費が悪いから維持費が掛かる、というわけではありませんのでご安心ください。

ハイブリッド車特有のモーターの加速感とガソリン車のターボ搭載の加速感は、一味違った乗り味ですので、どちらか悩んでいる方は、気に入った乗り心地で選択しても良いかもしれませんね。

・カローラスポーツ(ガソリン車)の人気グレードは?

引用元:https://toyota.jp/corollasport/

カローラスポーツ(ガソリン車)の人気グレードは、おすすめグレード同様に「G”Z”」が最も人気のようです。

価格はハイブリッド車より安く、ガソリン車の最上級グレードで装備は十分といったところが人気の理由の一つとなっています。

ハイブリッド車よりも燃費性能は発揮できませんが、実燃費では10~13km/Lが平均となっており、一般的なガソリン車のコンパクトカーと変わりません。

高速道路や長距離の走行であれば、普段よりも格段に燃費性能を発揮してくれます。

したがって、燃費性能が維持費に響くことはあまり考えられないので、ガソリン車のカローラスポーツを購入するユーザーはとても多いです。

「カローラスポーツ」という名前の通り、”スポーティな走り”を実感できるのも大きな魅力でしょう。

先ほども紹介したように、ハイブリッド車とガソリン車では、乗り味が変わってくるので、お好みで決めてみるのもおすすめですよ。



■カローラスポーツのおすすめグレードと人気グレードのまとめ

引用元:https://toyota.jp/corollasport/

いかがでしたか?

今回は、カローラスポーツのおすすめグレードと人気グレードについて紹介させていただきました。

ハイブリッド車もガソリン車も、それぞれの魅力があるので、どちらも試乗で体感していただくことをおすすめします。

今回調べてわかったことは、カローラスポーツのおすすめグレードと人気グレードは、ほぼイコールの関係だったということです。

もちろん、おすすめグレードと人気グレードで紹介されなかったグレードがダメということではないので、よく比較してから決めると良いでしょう。

今回の紹介のポイントとしては、燃費重視なら「ハイブリッド車」、加速感や走行性を重視するなら「ガソリン車」がおすすめです。

カローラスポーツの購入を考えている方は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?