実録:【トヨタメンテナンスパック解約した話】

2023年新型アルファードは買って後悔する?買わない方がいい?口コミ・評判を紹介!

新型アルファード買って後悔する?口コミ・評判紹介 車種一覧

2023年6月に発表された新型アルファードですが、発売早々から抽選購入が行われたり

人によっては納期が一年以上というケースもあったりと人気の高い車です。

筆者自身は正直なところ、そこまで人気あるの!?という驚きが大きいのですが

広々とした車内とラグジュアリーな雰囲気は多くの人を魅了していますよね。

ただ、万人受けするかといえばそうではありません。

人気だからこそ批判的な意見が多いのも事実です。

そこで今回は、新型アルファードを購入しようか悩んでいる人必見の

リアルな口コミと評判を紹介していきます。

実際にアルファードを購入して「買わない方がよかった」「後悔している」といった意見もあるので

人によって合う合わないがハッキリと分かれるかもしれません。

中には辛口な意見もピックアップしておりますが、新型アルファードを買って後悔しないためにも

ぜひここでチェックしていってください。

この記事では、以下のことがわかります。
・新型アルファードを買って後悔した人はいるのか?
・新型アルファードは買わない方がいいのか?
※本ページではプロモーションが含まれています。



 

\【PR】しつこい営業電話無し!愛車を一番高く売れる無料査定サイト!/

“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】

 

■新型アルファードを買って後悔した人はいる?

新型アルファードボディカラー三色引用元:https://toyota.jp/alphard/

「新型アルファードを買って後悔した」という人は実際に居るのか?についてですが、

あくまでもネット上に記載された意見にはなるものの、一定数いることがわかりました。

これは新型アルファードだけでなく、旧モデルのアルファードでも見受けられました。

具体的に何が後悔する点なのかは人それぞれで、特に目立った意見は、

 

運転がしづらい

アルファードに乗っている=輩っぽいレッテルがあること

ローン(維持費)が想像以上に高かった

 

などです。

運転がしづらいという所に関しては、特に女性ドライバーが感じやすいでしょう。

今まで軽自動車やコンパクトカーの運転に慣れている人だと

アルファードの車幅の大きさと小回りの利かなさに苦戦すると思います。

大きな車の運転経験が少ない人にとっては、慣れるまではとても大変かもしれません。

アルファードを運転する人がご自身だけでない場合は、注意しなければいけない点です。



またアルファードまたはヴェルファイアは世間から「輩っぽい」「運転が荒い」などのイメージも

付いているのが現実です。

車体が大きく派手なデザインということもあり

雑な運転をするドライバーがいると悪目立ちしてしまうのです。

不思議ですが、アルファードやヴェルファイアが後方のミラーいっぱいに写っているだけで

煽られている気がするのは私だけではないはずです(汗)

もちろんアルファードに乗っている全ての人がそうだと言うわけではありませんが、

「アルファードを運転している人はイメージが悪い」といったレッテルを貼られてしまう可能性があるのは事実です。

 

新型アルファードは最低でも500万円以上するので、多くの人が残クレやカーローンなどで購入します。

返済費用は人により異なりますが、毎月の支払いがきつくなり車を手放すなんて人も多いようです。

昨今ではガソリン代も急激に高騰しており、燃費が良いとはいえないアルファードにとって

毎月の生活費を圧迫する可能性もあります。

軽自動車やコンパクトカーと比べれば車検、自動車税なども大幅にアップするのです。

新型アルファードはファミリーカーとして利用するには贅沢な車です。

購入後にどのくらいの維持費がかかるか事前にしっかりと確認しておきましょう。



 

■新型アルファードは買わない方がいい?!

アルファード プレシャスレオブロンド引用元:https://toyota.jp/alphard/

近年のアルファードの人気ぶりを見ていると、魅力的に感じている人が多いということが分かります。

そんな人気車種をさすがに独断と偏見で「買わない方がいい」と否定はできません。

ただ価格・維持費・車種のイメージを考慮すると乗る人を選ぶ車であることは確かです。

先ほど紹介したように、

  • 運転のしやすさ
  • アルファードの(悪い)イメージ
  • 維持費

この三つを踏まえることは大前提だと思います。

新型アルファードにこだわらなくても、例えばミニバンであれば

ヴォクシーやノアといった車種もあります。

他の車種の方がご自身には合っているというケースも少なくないので、

購入する際は複数の車種をチェックするのがおすすめです。




また、現在新型アルファードは納車までにかなりの時間を要していることから

「契約したけど納期が遅いからキャンセルしたい」という人も多々見受けられます。

部品供給が遅延しているので、新型アルファードは現在納車まで約一年かかる可能性があるのです。

納車までに欲しい車が心変わりしてしまうかも、という人は一度踏みとどまって

契約するかどうかをいま一度考えましょう。

 

一日でも早く新型アルファードが欲しい人は、トヨタが提供している

サブスクサービスの「KINTO」であれば納車を前倒しにできる可能性が高いそうです。

さらに強いこだわりがなく少しでもコストを抑えてアルファードが欲しい人は、

新車ではなく中古車のアルファードを検討してみるのもおすすめです。

■新型アルファードの口コミ・評判についてまとめ

今回は新型アルファードは買って後悔するのか?という口コミや評判を調査してみました。

人気車種だからだとは思いますが、買って後悔したという意見はそこそこ多かったように思います。

もちろんそれがダメという訳ではなく、実際に所有してみてからじゃないと分からない

良いところと悪いところがあるのは、どの車にもいえることです。

自分のイメージと実際のところのギャップを少しでも軽減するのであれば、

契約前の段階でその車の下調べを出来る限りする他はありません。

試乗や現車を見に行くというのはもちろんですが、コストや納車日も踏まえて購入を検討してみてくださいね。