2021年新型プジョー208の値引きは渋い?値引き額相場・限界値引き額を紹介

プジョー208値引き額相場と目標額車種一覧

2021年に新型プジョー208のデビューが決定し、そのスポーティでコンパクトな見た目に惹かれた方も多いのではないでしょうか?

ただプジョー208は輸入車ということもあり、今まで国産車を乗ってきたユーザーからは”値引きが渋そう”、”車自体が高そう”といったイメージがあるようです。

やはり輸入車に関しては、値段や値引き額が気になるところですよね。

そこで今回は、2021年新型プジョー208の値引き額相場や限界値引き額について詳しく紹介します。

実際に新型プジョー208を購入された方の意見や、値引き対応をしてくれるかなどを調査してみました。

これから新型プジョー208の購入を考えている方は参考にしてくださいね。




■2021年新型プジョー208の値引きについて

プジョーエクステリア引用元:https://www.peugeot.co.jp/models/car-selector/new-208

それでは早速、2021年に販売された新型プジョー208の値引き情報について紹介していきます。

値引き額の相場と限界値引き額を知って、商談する際の参考にしていただければと思います。

ですが、値引き額については購入時期によっても変動するため、あくまでも目安としてください。

・新型プジョー208値引き額相場

そもそも新型プジョー208は値引きに応じてくれるのか、気になる方も多いと思います。

プジョー自体値引きがかなり渋いということはなく、値引き対応はしてくれるそうです。(以前プジョーのディーラーマンに確認済です)

ただ、発売したばかりの車種だと大幅な値引きが難しいことがありますので過度な期待は禁物です。

実際に購入されたオーナーさんや前モデルの値引き額等を調査した結果、

新型プジョー208の値引き額相場は「5~10万円」と予想されます。

購入時期や選択したグレード、オプションによっても若干の差があるかもしれませんが、大体5~10万円の値引きをしてくれれば妥当というところです。

販売されてから一年ほど経過するともう少し値引き額がアップするのではないかと思います。

・新型プジョー208限界値引き額

新型プジョー208の限界値引き額ですが、今のところ「15万円位」が限界かと思います。

これ以上の値引き交渉は難しいと予想されます。

限界値引きを引き出すのであれば3月や9月といったディーラーの決算時期に商談をするか、初売りといったイベント時に購入をするのもおすすめです。

とはいえ強引な値引き交渉はディーラーに嫌がられてしまうのでほどほどにしておきましょう。



■2021年新型プジョー208を少しでも安く買う方法は?

プジョー208走行写真引用元:https://www.peugeot.co.jp/models/car-selector/new-208

新型プジョー208の値引きはあまり渋くなく、値引きには比較的対応してくれるということがわかりましたね。

値引きのほかに、更に新型プジョー208を安く買える方法はあるのでしょうか?

もっと安く買えるという確証はありませんが、もしかしたらお得に買えるかもしれない方法をピックアップしてみましたので見ていきましょう。

・複数のディーラーで見積りを取る

プジョーのディーラーごとでも、値引き額に多少の差が出てくる場合があります。

同じメーカーとはいえ”このお店で買ってほしい”という考えがあるので、値引き額を競わせることで少しお得に購入できるかもしれません。

ただ、トヨタやホンダといった国産車と違ってプジョーはディーラーの数が少ない為、複数のディーラーに行くこと自体が大変です。

そんな時は全国のディーラーから見積もりがとれるサイトを利用してみると良いでしょう。

あちこちディーラーに行く暇がない人でもネットで簡単に商談ができるのでおすすめです。

全国の新車ディーラーからオンラインで見積りが取れる。もちろん無料!

・ディーラーの決算時期に購入する

限界値引き額の項目で少し紹介しましたが、ディーラーの決算時期に購入するのはやはりおすすめです。

最もお得に買える可能性が高いのが3月や9月で、決算までに一台でも多く売りたいという時期といえるからです。

必ずしもいつも以上に安く買えるわけではありませんが、値引き交渉がしやすいタイミングなので急ぎで無ければこの時期を狙ってディーラーへ行きましょう。

車両本体の値引き以外にも、キャッシュバックキャンペーンやオプション値引きなど何かとお得なイベントをやっている可能性が高いのもこの時期となります。

・中古車の購入も視野に入れる

新型プジョー208の中古車が今後沢山出回ると思うのですが、中古車だと新車よりも圧倒的に安く買うことができます。

輸入車は国産車に比べて中古車での需要が低く、値段も新車より大幅に下がります。

(逆に手放す時はリセールバリューがとても低い可能性があります。)

一例ですが、プジョー508の中古車は発売してから約一年半後くらいで新車から半額近い値段になっているものもありました。

状態がとても良い車種であっても中古車はかなりお得に買える可能性があるので、中古車に抵抗が無いのであれば検討してみても良いかもしれません。

ただ、国産車よりも在庫数が少ないため探すのに手間がかかるというデメリットもあります。



■2021年新型プジョー208値引き額まとめ

今回は2021年新型プジョー208の値引き額について紹介させていただきました。

プジョーは輸入車ですが、値引きが渋いということはなく値引きには応じてくれるようです。

限界値引き額は少し低めですが、販売されてからもう少し時間が経過すれば金額もアップすると思います。

また、もっと安く買いたいという場合は複数のディーラーで見積りをとってみたり、中古車の購入も検討してみてください。

今後の車購入の参考になれば幸いです。




びーぶるー

車いじり、ドライブ大好き
MT限定解除済なのにまだAT乗り。
平成生まれ車好き女子。
車・競馬・ゴルフ・動物・カメラも好き。

びーぶるーをフォローする
車種一覧
スポンサーリンク
セダンちゃんブログ